Q.
票 ( %)
  • 腰痛克服バイブルで腰痛克服した!(実感)
  • 腰痛克服バイブルで腰痛克服期待大!(予感)
  • 腰痛克服バイブルで腰痛克服期待薄!(予感)
  • 腰痛克服バイブルで腰痛克服できず!(実感)
  • 答えは追加できません

204
コメント

  • タグの書き込みはできません
  • コメントの修正、削除には必ずパスワードが必要ですので必ず保管してください。
古くからやっている方や全国に展開されている治療者集団は十分に腕があるのですが。人によっては緩消法を軽く超えている。口伝えしかないです。後はあらゆる技法を全身に適用できること。短時間で売り上げを出すことを目的としているのが多い中、本気で完全に全身を診ようとする人は少ない。これは患者でもそうだ。治療者と患者の信頼は培われず、だから確実だけど手間のかかる施術はせず、互いに表面的な治し方だけでやり過ごそうとする。育たないし、治らない。
緩消法の認定院は軽度ならば完全に痛みを消すまで追い込める。しかし全身はまずできないし、重度の患者は認定院では無理。緩消法以外のこともできなければ、緩消法の技術は伸びない。
公式と認定院の方見てますか。5000時間は期限1年半です。今のままじゃ話になりません。
同感
しかしながら 同等以上の治療技術を持つ治療家を
どうやって探したらよいのか…
少なからず探している人もいるでしょうけど。
5~6cmくらい指が入るまでやれば、症状が軽い人なら完全に治りますよ。
本とテキストに書いてあることを100%理解し、実践しても、あるところで行き詰まります。
そこから先のことが書いてないし、認定院でさえ実状は大したことがないかもしれない。
重度の方は、緩消法を最低でも5000時間以上やっている認定院、または、同等(以上)の治療技術を持つ治療家を探すことを奨めます。10万人に1人居るかどうかの世界です。
23年間腰痛になやまされ、最近仕事がかさなり、腰が曲がって痛みがましました。たまたまコンビニで本を見買いました。
実施した所、腰は良くなりましたが、また曲がりました。やり方が間違えていると思い、入会覚悟で参加した所午後しか参加出来ませんでしたが、会員の方に話を伺った所、本を100%理解しないと完治しないとおもいました。
治る訳ないじゃん!一体坂戸孝志氏はこんなもんで何億儲けているんだろうか!
治る訳ないじゃん!一体坂戸孝志氏はこんなもんで何億儲けているんだろうか!
治る訳ないじゃん!一体坂戸孝志氏はこんなもんで何億儲けているんだろうか!
技術を使いこなせないのが分かっていながら対策しないのは、この手のセミナーであり得ないと思います。

医者や治療師を敵に想定して話す手法は劇場型で、まるで小泉や小池さんのよう(^_^;)

医者や治療師が詐欺というなら、参加者が良くならずに帰り、2度と来ない人が出るこのセミナーも詐欺とは言わないんでしょうか?

やり方が間違ってる、で済まされる話ではないような気がします。

坂戸氏はスピーカーとしての話術は上手い。

乗せられてしまうから、そんなもんなのか?と思わされてしまう。

腰が痛くてたまらない人は認定院に通われて、良くなるなら行くのがいいと思います。

プラシーボを上手に使うから、会に参加せず、認定院に行って試すほうが良策!

私も間違えましたT^T


緩消法という治療自体はすばらしいと思います。

ただし、学習会は洗脳のような感じで、認定院の先生と坂戸先生の指導に食い違いがあり疑問に思うことが多々ありました。
会員になり、学習会と認定院に何度も通いましたが、結局、腰痛は治らず。勿論自宅でも実践しましたが。

認定院の先生と坂戸先生の治療の金額の差も謎ですね。会員でもプレミアム料金でないと坂戸先生には治療して頂けませんし。
認定院の先生と坂戸先生のどちらにも治療をして頂きましたが、正直違いが分かりませんでした。
ある程度効果があると思っています。
しかし、「緩消法で完治」は誇大広告。
ただし、この業界の中で比較すれば中の上。

学習会に行ったり、認定院で施術を受けたりしながら自分でも色々工夫しながらやってみるとそこそこ楽にはなります。

私としては長い間腰痛に悩まされているので、100万円程度支払ってでも、ある程度自分で腰痛を改善できるようになればそこそこ評価したいと考えています。

ただし、はっきり言って緩消法の手技は難しいです。
認定院だってこの3年間増えていません!




3万円支払って会員になり、初めて届いたメルマガが、「代理店募集」の案内でした。

内容は、1名紹介・入会につき1万5千円支払われるというものです。

ちなみに医療従事者を1名紹介・入会で5万円支払われるようです。

認定院にも通っていましたが、私の体が全く良くなっていないにも関わらず、こういったメルマガを送ってくることに驚きました。

自分が良くなっていないのに紹介なんてできるわけがありませんし、本当に良いものだとしたら、お金なんて貰わなくても紹介します。
緩消法自体の効果は確実ですが。普及その他のやり方はNGです。
と、他人には紹介しています。内容を理解せよ。金を払うかどうかは考えろ、と。

ディプロマミルか正規の免許かは比較の意味がないな。金を払えばそれ相当の後ろ盾(国家資格)が手に入る、金が無ければその機会も無いというだけです。日本には博士は居ても、Ph.Dは居ません。追究する医者は治せる。サラリーマン医者は治せない。それだけ。

>それを言ったら、こちらが怒られた。
こういう方を切り飛ばすのが、指導のやり方として最低なのです。
教えている人は既に治ってしまっているから、今身体が痛い人の気持ちなど、想像できないんでしょう。
これだと、結局金かよ、となりますよね。
緩消法で治るんだけどね。実践はそれなりに難しい。というのは治療中の者の戯れ言。
以前に書籍、ホームページにあったお試し教材共に購入。
解剖学的に考えて頂きたい。腰椎の横突起に指で触れられるか?
触れられるわけがない。
筋肉の無緊張状態?そのような状態で姿勢維持かできるのか?
骨折の痛みは骨の痛みではなく、筋肉の痛みだとまでのたまう。

医者を小馬鹿にしたような発言も多い。
ディプロマミル抜きに生理学を勉強したと言うならば、解剖学、生理学、その他の学問を追及し研究してきたのは誰か?医師を含めた研究者達である。


そのような方々を小馬鹿にしたようなモノの言い方、この方の程度が知れる。
合宿に7万円払って、参加しました、

全く意味がなかった。
それを言ったら、こちらが怒られた。

もう嫌で、退会しました
うまくやわらかくできないのは、物理的な理由がちゃんとあるので、あまり気にしないことです。
緩消法は指先の感覚が大事です。身体に痛みが出る人は肩胛骨から肩周り、腕や手までが硬くなっているので、感覚が鈍くなっています。そのあたりも緩めないと指先の状態を脳で捉えるのが至難です。
私の場合、認定院通いを初めて4ヶ月経ってもうまくできませんでした。その後2ヶ月、つい最近、瞬時(5分くらいです)に腰回り全体をやわらかくできるようになりました。一回、指先で何が起きているのかが見えて、その域に到達できれば、再現できるようになります。
一番勧めるのは認定院でマンツーマンで叩き込んでもらうことです。
でなければ、ひたすらサポートで問い合わせることです。開発者に癖があるので、表現が冷たく感じることもあるでしょう。しかし、触覚の話なので簡単に言葉で伝わるものではありません。書籍を読む限り、教わる・教えることが下手な人だと思います。認定院は日々の実践家なので、患者が何ができないかを良く知っています。
また、鍼灸は限界があると思います。原理的に体表から10cm奥をやわらかくできません。
緩消法は次世代医療の基礎になるくらいの、確実な治療法です。あきらめず、あせらないことです。
誤解が出回るのを嫌っているフシがあるので、会員同士で相談することも許さないでしょう。理由は推測できますが。ネット上でも情報はまずありません。
実践できる人にFace to Faceで教わるのが良いですよ。
私は全身痛で4ヶ月前に会員になり毎日緩消法を実践していましたが、なかなか良くなりませんでした、鍼灸治療に通い始めたのですがそちらの方が効果が出ています。 緩消法は効果の出る人とでない人が有ると思います。
認定院へは行かずに
学習会等に参加
御自分で完治させた方はいらっしゃいますか?
私もそろそろ完治です。あっちさんとおよそ同じ意見です。治療時間もほぼ同じ。
私は克服バイブルをほとんど読まずに認定院の治療家に習っているので、回答は内緒を選択しました。

それにしても酷いコメントばかりです。諦める人は理解と根気が足りません。
まず理論面。原因と治し方を明確に書いています。病院や行政の資料ではまずそのようなものは存在しません。
実践については、克服バイブルやDVDではわからないと思います。
克服バイブルは制約事項の記載が多く、コツがわかりにくいものとなっています。
段階的に学べるような順序もなく、全ての情報が一挙にぶちまけられているからです。
坂戸氏が自身の苦しんだ経験も含めて、思いの丈をぶつけたような内容です。
必要な情報は載っていますが、学ぶ為の教科書としては不適です。
説明が下手な人が書いたと思えば良いんです。
それをいかに消化して、自分でできるようになるかです。
良くなってきている。
完治(突起に触れる)も近いようだ。

今まで受診した医療機関は5、整体とかの保険適用外は10~12は受けた。どこもダメ。

自分で緩消法をしながら、認定院も通っている。
なかなか自分で上手くいかない時(そういう時がなぜかある)には認定院は重宝。

緩消法を行う前に痛みがあった場所。
頭痛、片頭痛、右のあご、首こり、肩こり、わきの下、二の腕、ばね指、腰、股関節、おしり、太もも、ひざ、すねの横(外側?)、ふくらはぎ、足首、足裏(しびれも)
だいぶ良くなってきたが、現在も残っている気になる痛み(ただし、どの場所もかなり軽減された)
腰、おしり、ひざ、ふくらはぎ、足裏(しびれ)

ちなみにブロック注射や鎮痛剤やらを使用したので自分でやる緩消法&認定院の治療時間を合算すると今のところ200~250時間くらいか。

「身体の健康」を手に入れられるのであれば時間なんか関係ない。そして、坂戸孝志が何をしていようと、どんな人格だろうと、どうだって良い。
ただ、あの話し方は「イラッ!!」としたり、「そこまで言わんでも」と思うことは確か。
何度も言うが坂戸孝志がどんな人間だろうと関係ない。腰が治れば良い。

アドバイス。
学習会には最低でも10回は参加したが、俺が見ても「それ、おかしいやり方だよ」って思う人がほとんど。でも、教えても直せない人がほとんど。
結局、本人が気付くしかないのかも。

出来ない人は出来ない人同士で仲良しこよししていれば良いんじゃないかな。
このような掲示板があったとは・・・・
もっと早く知っていれば、お金をどぶに捨てずに済んだのに・・・・
「坂戸孝志 預託金」で検索してください、会員からお金を借りようとしてます、会員にはメールが届いてるようです。

プラセンタというサプリも販売したようです。


今までのは何だったのか、9割治って残りの一割はプラセンタで治るの?

自分の場合、確かに動かして(緩消法の効果か疑問)柔らかくなっても、他の痛みが出てくる。

これは他の方法で治しました。

あとから振り返ってみると、根本的な原因箇所を見つけるためには良い運動法。

決して緩消法だけでは9割は治らない。
2回ほどアカデミーに行きました。少し何かつかめた感じです。
友達から聞き、その人の腰を横からつかむと、めちゃくちゃ柔らかい。自分もずいぶん柔らかくなりました。
親指を添えて筋肉が柔らかくなるなら、とっくに広まってるはず、自分には効果なし。
腰を左右に振るのは、体にいいのに決まってる、当然効果はある。
当たり前のことを言って3万円とは恐れ入りました。
認定院に通っています。驚く事にやり方を知るためにはアカデミー入会必須でした。5千円割り引きでしたが。
効果については、これは本を読んでもわからないよね、と思います。やってもらうのが精度95としたら自分ですると70くらい、それも認定院の先生に50分6千円払って何度もコツを叩き込まれて ですから あの本を読んだくらいじゃ全然無理だと思います。効果は先生に50分してもらうと、腰以外に脚や肩や顎頭まで緩消法といってやってくれ、そうするとやれば腰がぶよぶよで楽になります。ちなみに私の腰痛は二度の事故で15年物、この15年ひたすら悪くなるだけの毎日、それこそ治療になん百万もかけて来ました。とりあえず、全く駄目ではないので 月に何度か通いながらリハビリにも行きながらカイロにも行きながら現状維持を目指しています。
あの内容のない3万のテキスト、要らないですよ。やり方はいいから入会しないで認定院に通うのが一番です。自分でしても楽にはなりますから。
こちらを見つけて同じ思いの方が多くいらっしゃるので 腰痛以外の痛みが改善された方の体験談を知りたいです。私はまだ6ヶ月ですが痛みに変化はないです。400回以上は確認しながら行ってみようと思います。1年は続けようと思っています。よろしくお願いします。
腰が1ヶ月で50パーセントぐらい改善しました。試して考えてみると、比較的若くて、症状が出てすぐ緩消法をおこなった人ほど改善は早いと思います。逆に慢性的な弱い痛みの期間の長い方、今まで自律神経系といわれる他の症状を多く持っている方(胃腸、うつ、アレルギー、視力、EDなど他多く)、腰から離れた箇所に出る症状ほど改善がゆっくりな気がします。一部の直りにくい人によっては、深層の筋肉をやわらかくするには何年もかかる方もいると思います、この硬く悪い部分が、より表面の硬くなった筋肉によってカバーされてるためです。
実際に効果があるのかないのか。。。
これ多分腰痛の種類によると思います。
椎間板あたりのヘルニアなどからくる腰痛にはそれなりの効果があると思います。

学習会にも参加しましたが、結局股関節からくる腰痛はバイブルの方法だけでは無理です。

久々にぎっくり腰の軽いのをやった時、バイブルの方法で治すことが出来ました。
学習会でコツをつかむことは無駄ではないと思います。
とは言え、ぎっくりだけなら、ネットに応急手当でやる体操がネットにUPされています。(動画)
その方が手っ取り早いし、すぐに治りますよ(^-^)

最近はあさイチのいろんな運動法などを取り入れてやってます。
お陰様でかなり良くなりました。

何が何でも治るというわけではないというのが結論です。
6年間やっているが、一向に治る気配なし!一時的に腰の筋肉が柔らかくなる時があるが2日もすれば硬くなっている。いろいろな整形外科で医師に緩消法のことを聞いてみると知っている医師もいるがみんな鼻でわらっている。いいかげん白黒はっきりさせてほしいよな。詐欺なのか詐欺じゃないのか、効果があるのかないのか、本当のことが知りたいんだよ俺わ!
無料学習会に参加した率直な感想ですが、やはりみなさんが言われているとおり、坂戸氏は人の意見は聞かない、高圧的、一方的、威圧的といった印象が強く、正直なところ、終わった後なんか気分の悪い思いがしました。
それとすべての腰痛で苦しんでいる人を治したいと言うよりも、もっとお金儲けしたいというビジネスそのものだとも感じました。
でも認定院では10分でぎっくり腰、むちうちを治すらしくすでに地方に何院かできており、実際の医療従事者が施術しているということなので、まんざらまったく効果がないとは言えないと思いますが、すべての腰痛が治せるのか疑問が生じたのも確かです。
入会させるために学習会に家族、知り合いまでも連れて来させ、ほとんどが自分の過去の話と医者の悪口を聞かされただけでした。私は三万円は払わず帰ってきましたが、これでよかったと思っています。
このアンケートをもっと早く読めば良かったと思います。
本を読み無料勉強会へ参加、3万円でテキストなどを購入しました。
当日聞きたいことは聞けませんでしたが、しばらくはこの方法を続けようと思っていました。
メールが毎日届くようになり、お金のことばかり、ついには現金や現物の寄付をしてくださいと書いてあるのを読んで、気持ちが離れました。
効果があるかないかを論じるほど実践していないので、回答は「内緒」です。
前に「因みに博士号は提出して論文が認められて授与されたものなので、本物ですよ。」
と書きましたが、久しぶりにこちらを覗いたら、ディプロマミルの記述が。。。
確かに検索してみると下記のような記述もあり、博士号は怪しいかもしれません。
坂戸さんは以前から「自分は学者だ」と言っていて、治療家であることも嫌がってる風でした。
私は自分のブログで、学者って普通は大学で研究を行う人の呼称であり不自然だと書きました。それ以後は研究者という表示に変わっていました(^_^;)
彼が学位や博士号に異常に憧れを持っていたのは事実です。
きっととある人物のつてで、ホノルル大学を知ってしまったのでしょうね。残念なことです。

ホノルル大学 Honolulu University は 「デプロマミル」=「デグリーミル」(学位資格商法) #悪徳商法 #資格商法 2012年7月8日更新情報あり
続けることが大切だと思いますが、1年で無理なら
あきらめると決めていたのであきらめます。
サポートはひどいけど柔らかくなるという感覚は確かに掴めた。しかし全体を終えるにはかなり根気が要りそうだ
「波打ち際の考察 ホノルル大学」と検索。参考になります。
WWWWWWWWWWWWWWWWWWW
ちなみに
ディプロマミルの発行した学位を使用していた場合、軽犯罪法第1条15項(称号詐称の罪)で処罰される可能性があるそうです。
生理学博士

イオンド大学なら大爆笑ものですが...
私は現在64才ですが、25歳の時にボートレースでぎっくり腰をして以来、毎年1~3回くらいぎっくり腰を繰り返していました。つまり、私は40年近くぎっくり腰と付き合っていたわけです。腰痛バイブルにケチをつける人もいるようですが、私は当時100万円以上の価値は充分あると真剣に思いました。とにかく、あの苦しみから生還したときの喜びは忘れられません。しかし、ここが大切な所ですよ、2年、3年とバイブルをやっていると少しずつやり方が変わってきていることにきずかず、最近失敗してぎっくり腰をしてしまいました。つまり全ページ上部に3行書かれていることがこの術の最大のポイントだったことにきずいたのです。バカみたいに、全ページにこれだけは守りなさい、守りなさい・・・と書いてある指導書を見たことありますか?これは坂戸先生が何度も失敗してつかんだノウハウだと思います。全国にはまだまだぎっくり腰で苦しんでいる方がたくさんいると思います。ケチつけ文を読まれた方は不幸にもこの本を買おうとは思わないでしょう。助かるチャンスをつぶさないでほしいと願っております。たった3万くらい安いものです、やれば治るのですから。いい先生はいい性格とは限りません。どんな悪人でも治してくださった人は命の恩人です。今も感謝しています。これからも続けます。
先日、無料学習会のみ参加しました。話の内容より坂戸氏の人柄を知りたいと思って行きました。坂戸氏はよほど医療機関で悔しい思いをしたのでしょうね、悪口がひどかった。子供の悪口のようでした。また、医療関係者が絶対に言ってはいけない100パーセントという言葉を何度も口にしていました。前半の無料の部分は腰痛アカデミーに入会させるためのプロローグですね。参加していた中高年の人たちは半数位入会していました。以前に流行した、一所に老人を集めて物を販売する催眠商法のようです。中高年にとって3万円は出せない金額ではないです。坂戸氏の考えに同意しない人には感情的な言い方をして、私はすぐに「本物ではない」と思い、入会はしませんでした。入会しないで帰る人には「ありがとうございました」の一言もありませんでした。
毎日のように お金を集めるための工夫がメールで送られてくる。バイブル同様、同じことを何度も書いてあるし、読みづらい。

私は緩消法を普及させるために会員になったんじゃない。と返信したくなる。

会員はみんな腰痛が治ってるという前提でモノを言うけど、実際治ってるのは1%いるだろうか?
その事実を捻じ曲げている。既会員が治ってないことはわかってるはずなのに、既会員には興味がない。3万円で釣った魚にはえさはいらないということか。
だからサポートなんて呼べるもんじゃない。

日本保健機構などともっともらしい名前をつけて、
知名度を上げたいようだが、実績が伴わないので資金繰りがたいへんなようす。
中身がないのに形ばかり作ろうとしている。
いや 中身がないからこそ虚勢をはるための形が必要なのか?
博士の免許はアメリカの機関に論文を出したものらしい。本人は高卒。とにかく肩書きが欲しかったわけだ。

股関節症の方が書いてらっしゃるとおり、バイブルと学習会とスカイプ 言うことが違う。
もう2年も前から違ってる。
知名度を上げるのに躍起になるよりも、せめてあのおそまつなバイブルを監修しなおせばいいのに。そんな誠意すらない。この人に誠意を求めるのは無駄だけど。

「痛みのポイントはすべてわかってます。人間なら1ミリと違わず同じです。」と言われたときは耳を疑った。何が言いたいのか?目と目の幅でさえ人それぞれなのに。理解に苦しむ。
股関節の手術をしたものの、痛みが取れないのでバイブルを購入。毎月5000円払って特別会員にもなりました。
カイロに年間20万とかかけていますからバイブルの3万円は安いと感じました。
真面目に書かれている通りに実践しましたが、それほどの効果は得られず、新宿の学習会に参加。
学習会自体は良かったと思いますが、バイブルに書いてある方法と整合性がないですね。
それならバイブルを改定すべきでしょう。
学習会には3回ほど行きましたが、特別会員に配布される資料と学習会でやっている方法とまたまた整合性がないので質問したら、随分失礼な回答が返ってきました。
柔道整復師は良いけれどカイロはダメみたいな発言もありました。それもなんだかなあと思いました。
それなら5000円出して購入する必要もないと思い、現在は全くかかわりを持っていません。

股関節症の場合、股関節に問題があり、周りの筋肉疲労が起こります。
股関節は常に動いていますから筋肉の疲労は毎日生じます。腰の筋肉をほぐしても一過性のもので、すぐに痛みは戻ってしまいます。
根本的に股関節を直さないと問題は解決しないと思います。

腰痛と言っても原因は様々ですから一つの方法で完治する部位もあれば、そうはいかない部位もあるということですね。
それをひとくくりにして必ず治ると言っているところに問題がありそうです。

因みに博士号は提出して論文が認められて授与されたものなので、本物ですよ。

坂戸さんがもっといい人であれば、治る人も増えるでしょうし、評価も高まるのでしょうが、惜しいものです。
治るまでサポートするっていうけど、効果が実感できないので、メールサポートに連絡しても、セミナーに参加してください、との返事・・・。サポートにも返事にもなってないよ!!!これでサポートって言えるの?
治ったと言う人もいるようだし、サポートとか充実しているし、セミナー参加してみようかと思ってました。
けど、あの体験談をそのまま信じる気になれず、いろんなサイトを見て回って、疑問が生じて・・・
坂戸さんのプロフィールで生理学博士とあるけど、一体いつ何処の大学・大学院へ通ったのか?
何らかの方法で、本人が博士号取ったと言うのなら、そうかもしれませんが。
本人のブログの経歴では、大学の事は何も書かれていないし・・・
ディプロマ・ミル、とか?
何処からもつっこみが入らないのが不思議ですね。
係わらなくて良かったデス。



優待券を使ってセミナーへ行って、やり方のコツを聞こうと質問したのに、「やり方は関係ない~」と暴言を吐かれただけで、コツなんて教えてくれません。
これじゃ3万円払って会員になった意味なくないですか?
書店の本だけじゃ分からないかな?と思い、3万円払って会員になったのに、会員になる意味が全くないです。3万円無駄にとられただけと思ってしまいます・・・。
ガッカリさんの投稿を読んで、やはり今でもか!と思いました。長い間 学習会・スカイプに参加していません。するとよけい痛むので。
しかしメールがじゃんじゃんくるし、精力的に普及活動してるようなので、もしかして態度も変わってるのかも?と思ってましたが、相変わらずのようですね。
これでよくあんなメールを書けるなぁと感心します。
他人のことを詐欺詐欺言う人に限って、詐欺師だったりします。
お金じゃないと言ってる人は、たいていお金命!
会員の3万円をもらえば、後はヒドイ態度
質問ひとつ答えてくれません。
人の話も全く聞かないし、不親切過ぎる態度に、講演会で何を言われても説得力がありません。
所詮、お金もうけなんでしょうね・・・
私も同感です、別のサイトでも、かなり怒り心頭な方々が出て来ましたね、最近少し下火になって来たように感じていたのですが、やはり被害者は増え続けている様ですね。
坂戸氏の言動は全く変わっていないですね、変わらないどころか、世の中の全ての病は自分が直せる的なメールニュースが来続けています。
「坂戸への恨み」さんに全く同感。
坂戸に会った感想は最低最悪の人間。今まで生きてきて1番腹が立ったし許せない気持ちになったことは事実。
医者、薬を全否定、世の中の治療家を侮辱。
すべての治療を受けたわけでもないし知識もあまりにも偏っている。
あれだけすべてを否定するという事は怯えているように思う。
自信のある人や勉強している人はちゃんと認めるべき部分は認めるし全否定はしない。薄い知識と偏った考え方。
人の質問は絶対にかき消し否定。畳み掛けるように何も言わさない。
何が怖いのか・・・ 
絶対にこんな人間と関わりたくない。
結局会場に来た人誰も良くなってなかったしみんなドンヨリ帰ってました。
治ってないけど治ったと言わされた感があった。
思い出しただけで腹の立つ事が多い。
本当にカラダに悪い人間と会ってしまった。
 
医療従事者と呼ぶにはほど遠い人ですね。何回も会っていますが、毎回お金の臭いがプンプン臭ってきて、正直気分が悪くなるだけです。
 まだ商材を買っていないみなさん‘腰痛で悩んでいる人を、一人でも多く救いたい‘というのは嘘です。本音は‘腰痛で悩んでいる人から1円でも多くお金を取りたい‘です。
 私には、彼のことを学者とか治療家とか呼ぶには抵抗があります。
 私に言わせれば彼は、単なる悪徳商売人です。そこらへんを割り切ったうえで彼とは付き合うべきです。腰痛緩消法の是非はともかくとして。
横突起ではなく 肋骨突起です。 素晴らしい方法ですよ。
しかし 以前からある手法ですし ビデオだけでは全く伝わらない。
習得するにはかなりの訓練が必要です。事実研修生も殆どが肋骨突起が触れない。

坂戸氏が言っていることに間違いが多い。
質問をする雰囲気ではない。

骨折で痛みを感じるのは筋肉ではなく骨膜です。
研修生として、指導していただいております。
緩消法を広める為に、坂戸先生は認定院制度を取っていますが、
認定院になる為の研修制度があるわけです。
研修生は、医師、歯科医師、柔道整復師、整体師などの医療従事者です。

以前の坂戸先生は、医療従事者の学習会等への参加を拒否されていました
が、現在では研修生として受け入れています。
自己責任で、緩消法で施療することも容認されています。

私が緩消法と出会った2009年頃とは、状況も一変しています。
この事を踏まえた上で、再度、緩消法と向き合って頂ければと
思います。
何か聞きたいことがあれば、artmagai@gmail.com迄どうぞ。
いかわさんの投稿に驚いています。
現在 緩消法の認定院は3院だけのはずです。
相模原にはないはずです。
(当方の間違いであれば申し訳ありません。)
認定院でなくても緩消法で施術してもよいのでしょうか?
あの坂戸氏が許すとは思えませんが。
わけがわかりません。
坐骨神経(周辺)痛で5年ばかりしんどい思いをしていました。
かなり回復してはいましたが、まだ腰に鈍痛が残っている頃に腰痛バイブルを入手にしました。たまたま、近くで勉強会あったので参加したところ、翌日の朝の起きがけに、辛かった腰痛が消えていたんですよね。腰の筋肉が柔らかくなることも実感できたし、今では腰椎の横突起を触る事が出来ます。

まだすべての腰の筋肉が完全に無緊張になってはいませんが、腰の状態が悪い頃に比べれば、段違いに柔らかいですよ。

私は神奈川県の相模原市に住んでいて、名ばかりですが整体院を始めました。施療は緩消法オンリーです。30年来の腰痛が無くなって、喜んでくれた知り合いもいます。

そうした実体験からして、「緩消法」が本物であると確信しています。

もし、横突起を触ってみたいという人がいたら、触りに来てください。歓迎しますよ。
「そうね、まずは思い込みこれって大事なんだよ」
「信じなければ治るものも治らない!」
もう、うんざり・・・
長年実践し、勉強会にも出席しましたがさすがにもう諦めました。
勉強会では、とても治らないと言えるような状況ではなく、「はい、よくなりました」と毎回答えていますが、実際は変わりないです。
他の参加者も同じようです。
治ったという書き込みがありますが、本当に治ったのでしょうか?
それとも、アンケートと同じように「やらせ」なのでしょうか?
 
騙された。時間とお金と精神的打撃が大きい。
本日、情報商材系の広告をみてはじめて坂戸氏と腰痛緩消法について知りました。興味深かったので本人のHPや他のサイトでざっと情報を集めましたが・・・

1.まず、第一にこの方法はすでに何十年も前から存在する治療手技です。海外では結構有名です。本人は自ら発案したような表現をされていますが、おそらく完全にオリジナルなのは「腰痛緩消法」という名前だけです。

2.この手技の効果については、かなり即時的な効果があります。しかし、腰痛といってもいろいろな原因があるため、まずはこの手技の適応になるかの鑑別が必要です。もし適応であれば効果大です。そこを無視してただひたすら腰を押しても当たり外れがあります。おそらくここが皆さんの評価が分かれている主な理由だと思いますが・・・。

自分は商材を購入したわけでもなく、坂戸氏の勉強会に参加したわけでもないので、あくまでも参考程度で。
とりあえず、この手技の適応する人であれば効果が高い手技なので『腰痛克服期待大」という回答にしました。
坂戸孝志氏の勉強会に足を運びました、彼は独善的と言うよりも心が病気な感じで自分の考えを曲げないというより妄執に近いものがあります、何人もそういう人の心のケアや仕事でかかわったことがありますが、彼もすごく顕著で相手の話を聞こうとせず、自分が否定されな気配になるととたんに怒り始め、まくしたてるうように自分のことを話し始める人です、子どもの頃虚言壁のある子はどこにでも見受けられますが、自分の心と向き合えず大人になってしまった人のようです。 このバイブルもほとんど効果がなくて表面がなんとなくやわらかくなったようなきがしたのですが、これ以上続けても改善はなしでした、ずっとやり続けてもサポートを受けてもみなさんの言うとおり効果無しです、治ったという人はやはり氏の魔法のように腰痛が治るという病的な思い込みによって作られたバイブルですので、自分もそのように信じよう信じようと力が働くものです、大金も払っていますし・・。結果良くなったような錯覚に陥るのだと思います、まあ腰を動かしながら体操みたいなことするので良くなった気がしただけで”改善”とはいえなくもないので「改善しない人は0」とでも言っているのかもしれませんし、なんにせよ内容は馬鹿ばかしいものでした。
腰痛ではありませんが、坂戸氏の本を読んで妻の首痛と肩痛が大きく改善されました。
(私自身ではないので回答は内緒ということにしています)

私は坂戸氏と旧知の仲なので一言だけ皆さんにアドバイスするなら、彼は性格が独善的な面が強いので、そういった人間にアレルギーがある方は、彼からの説明などに警戒心を持ち、いちいち騙されたという風にしか見られないので不向きだと思いますよ。
現に治らない人も見てるけど、治りたいのではなく彼を否定したい人ばかりでしたから、重要なのは彼の人間性云々ではなく、治りたい又は少しでも改善したいという思いなんです。
腱鞘炎大革命という商材からこのページにたどり着きました。全然効果がないのでおかしいと思ったら、ほかにもとんでもない詐欺を働いてる最低野郎ですね、返金にも応じなさそうですし訴訟起こそうかと思います。
ようやく批判意見が出て来ましたね(これが正常だと思いますが)
最近は肯定意見ばかりで、うんざりしていた所です。
以前にも書きましたが、私も効果なしです、また、スカイプサポートでも非常に不快な思いをしています。
坂戸氏からのメールニュースを見ていると、まるで自分は全てのどんな痛みでも解消する事が出来るような事が書いてあります、腹立たしい限りです。
全然効果ない。
いまはこの人、
怪しい商材を沢山つくって儲けています。 
偏頭痛が2秒で治せるだとか変なことばっかり
いっていますが、いかにも立派そうに聞こえる
肩書きや、一見筋の通っていそうな独自の妄想、
理論を自信満々に展開しているので未だに騙さ
れる人が後を立たず、

また結局は国家資格など1つも
持っていない無資格・無認可の個人治療家の域を
出ていないので、法で裁かれないグレーゾーンで
いろいろやっておられます、

自称"痛みの革命児"。「腰痛トップアドバイザー」。
メールマガジンでも"2秒で腱鞘炎を治した"とか馬鹿馬鹿しい事を言っていたり、あやしい実験や協力者募集をやっています・そのお礼として10分無料券とか言う痛みの専門院(笑)でしか使えない金券がもらえます・ その券つかっても坂戸さんが指をただ腰に当てて腰を左右に曲げ曲げさせられるだけで、もれなく寒い武勇伝や過去のどれだけ腰痛がつらかったかをつらつら語り始めます、「たってられる人間なんて腰痛なんていわないよ~」とかそんなことばっか。 
私は少し前に坂戸氏の師匠と電話でお話出来る機会があり色々お話しを聞きました。
坂戸氏の腰痛解消法は一種のプラセボ効果であり、実際は治っている錯覚に陥っていると思います。
角度を変えれば、一種のトリックとも考えられます。
プラセボ効果で治っても何時かは魔法がとけるのではないでしょうか。
坂戸氏は和術の魔法を使っている一種の詐欺師でも有ると思います。
詐欺、買って損した。 スカイプサポートなんてとてもサポートと呼ばれる代物じゃありません、なんですかあれ? 酔っ払いかと思いました。坂戸孝志はいろいろなサイトをベタベタ作ってへんな法人まで立ち上げていかにも立派に見せかけていますが最低のヤツです
治ってよかった。
子供に笑顔が戻ったことが、私にとって一番の幸せです。
本当にありがとうございます。
騙されて良かったです。
最近の商売っ気たっぷりメールには苦笑しますが、無料の勉強会や無料のスカイプなど、良心的なほうじゃないかなあ。
何より重症だった本人が、腰痛を克服しているのだから、まるっきりインチキだというのは言いすぎだと思います。
ま、個人差があるのは仕方ないことだとは思います。
万能なものはないでしょうから。
私は買ってから数か月が経ちました。すぐに良くはならなかったのですが、メールサポートを受けたり学習会にも行き、今80%は良くなり、あと一歩というところです。医者にひどい椎間板ヘルニアで要手術と言われた事を思えば、今は手術しなくて正解だったと確信できる位です。
A-2~A-3までしか最初はしてはいけないこと、体はゆっくり動かすこと、肩に力を入れない、親指は一日中押していても痛くならない強さ、何よりも下半身の痛みはほとんどが腰の筋肉の緊張だという考え方が中々できずに、足やお尻の痛みにばかり意識がいっていたのがネックだったように思います。
ただ坂戸氏にはきつい態度で言われた事もあるので、イラッとしたこともあり、否定やエコヒイキみたいともとれるような態度はいただけませんでした。
でも、万策尽き果ててバイブルを買ったので、必死にくらいついていったという感じです。別に友達になる訳じゃなし…と。カイロや整体に月5万円以上を4か月もかけてますます悪化したこと(たまたま私が行ったところ)を考えると坂戸氏がやってはいけないと言っている事に当てはまるし、信じて今はやるしかないという気持ちでした。
度重なるぎっくり腰が回を増す毎に酷くなり、絶望のどん底気分だったときに目にしました。騙されたつもりで購入しましたが、買ってよかったです。
届いてすぐに実践したところ、痛みが半減。
感激しました。
お会いしたくて実践会を計画し、地元にいらしていただきました。
会場費も自己負担、遠く長野から自費でいらして下さいました。
ご自身も腰痛で苦しまれた経験から、みなさんの腰痛の悩みを少しでも解消したいという情熱が伝わりました。
だからこそ、忠実に実践してくれないことに熱くなってしまうのではありませんか?
実践会に参加したことでコツもわかり、今後腰痛で悩む不安は解消しました。
感謝してます。
匿名希望さんへ
私が癌ではありません。
例えば、そういう状況で坂戸先生に診てもらって
必ず治るとか、やり方が間違っているので治らない
という言葉を信じて私のように何年も続けると取り返しのつかないことに
なるのでは?ということです。
この掲示板を読んでみると、治った人治らない人さまざまですね。
私が実践会に参加して、友達になった人で症状が緩和した人がいましたが
その他は私を含めほぼ変化がありませんでした。
さわ様、その話が本当でしたら責任問題になるのではないでしょうか?
私の場合、最初にMRIを撮って骨、その他の間接に異常がないのかを確かめまして異常がなければ後は筋肉の問題で痛みが出ていると判断します。
さわ様の場合は、出来るだけ早く手術が必要と思います。
坂戸氏の言葉を信じずに病院に行けば早期で発見できたのに
本当に断念です。
もう何年も続けましたが、やはり治りません。
実践会で何回か坂戸先生に直接指導してもらいましたが
最初は治らない人はいないということを信じて続けましたが
さすがにもう諦めました。
「治らない人は一人もいない」ということをセールスポイントとして
本を販売するので、治らない人が反感をもつのでしょう。
実際に治っている人もいると思うので、本の販売の仕方を考えたほうが
いいと思います。
例えば、癌が腰に移転して起こる腰痛もありますが
そのような場合に私のように必ず治ると信じて病院にもいかずに
手遅れになると坂戸先生の責任が追及されるのではないでしょうか?
先生は、厳しいですが、きちんと自分で本を読み理解して治して欲しいだけです。痛いと悲観的になるし、腰痛の原因の治し方も分からない医師や治療家は、接し方で気持ち良くしてまた来て貰いたいから優しく接するだけです。腰痛講習会参加して治らなかったり改善されなかった方、先生以外でも会員の方にコツを聞いてみるのも手ですよ。
返金求めてる方いますか?
>文句が多いなぁ。。。。
???
治らないから文句が出てるんですよぉ
TV買って写らなかったらお店に苦情良いに行きますよね?
家電を例に挙げるのは無茶かも知れませんが、アンケートの様に効果半々なら完全に不良品ですね。
アンケート結果についてはhttp://buyonjin.okoshi-yasu.net/055yoikoshi/を見ると、不適切な状態だと思います。

やはり「治らないあなたが悪い」スタンスはいただけません。
whiteさんのように、個人的に知り合いでお世話になっている人にとっては、きっとよい人なのでしょうが、
人格否定されて傷ついている人がいるということは
絶対的事実。
個人的にお知り合いなのであれば、
傷ついた人の気持ちから目をそむけずに、むしろ忠告してあげてください。
私は、腰痛克服バイブルを何年もやりましたし何度も実践会にも参加しました。
でも、結果は治っておりません・・・事実です。
私も、5年以上腰痛を持っているので、色々私なりに勉強しました。
バイブルによって痛みが軽減する人〓筋筋膜性腰痛が多いと思います。
筋肉にトリカーポイントが有りその筋肉を柔らかくすれば腰痛は軽減します。
バイブルで腰痛が治らない〓線維筋痛症「私も入ります」
この病気は、中枢神経に問題があり、筋肉にはトリガーポイントは有りません
よって、筋肉を柔らかくしても痛みは軽減しません。
何年間も酷い腰痛の人は、痛みのループ状態になり
本当は腰が痛くなくても、脳は痛みを感じてしまう状態です。

坂戸さんの言葉を信じ何年間も無駄な時間を過ごしたこと・・・今後悔しています。
今、慢性腰痛で困っている人
あなたの腰にトリガーポイントが有るのか無いのか調べてみてはどうでしょうか?
日によって痛い場所が変化する人〓線維筋痛症かもしれません?
何時も同じ場所が痛い人〓バイブルで軽減の可能性が有るかもしれません?
腰痛克服バイブルは万能ではけっして有りません。
腰痛克服バイブルで中枢神経は治りません。
正直な感想を書きます。
文句が多いなぁ。。。。(波紋を呼ぶつもりではありません。)
遠くまで行って、無料体験会を開いてくれて、懇切丁寧・・・は、過度の言葉かもしれませんが、兎にも角にも(笑)教えてくれて、多くの人に効果があるようなのに、それがこんな形になっているなんて、可愛そうですね。
有名税みたいなものでしょうか。

私は重度ではなかったのですが、すぐ効果が出ました。
すぐ腰が軽くなったのでした。
それで、実にありがたいことです♪

坂戸さんは、人柄も皆さんが言うほどひどい人ではありません。
個人的に存じ上げており、お世話になっております。
なんかそこまで言われるのは、かわいそうなくらいです。
そうそう、全くその通りですね。
だいたい、うたい文句が「必ず治ります」ってのはマユツバだと思うべきでした、個々人の状態も診ないで治せると断言しているあたり、ある意味立派ですね。
一応治っておられる方もいらっしゃる様なのですが、私には効果がありません(スカイプでサポートも受けましたが)

最近の坂戸メールニュースは、やたらと商売っ気が出て来ましたね、色々と金額が上がって来ましたし、一緒に商売する仲間を募集している様です。
腰痛以外の症例なんかの記述も出て来ました、どこかの掲示板にありましたが、そのうち「ガンでも治ります」と言い出しかねない勢いです。
一人一人、体型や力加減が違えば、腰にかかる負荷も様々だと思います。
ですから、そもそも皆様一様に「間違わないやり方」というのがあり得るのでしょうか?そこをよく考えると、「やり方が間違っているから治らない」という言葉自体、すでに「このバイブルでは治らない」と公言してしまっているように感じてしまいます。
ほら出ました。
必ず、
「効果がない人はやり方が間違っている」という心ない決まり文句を言う人が。
これだから、怪しいと思うんですよ。

さとみさんはバイブルの身内の方なのかわかりませんが、
「治らない」「腰が痛い」と困っている人に対して、私ならとてもそんなことはいえません。
私は子供のころから側湾症で、医大に入院したりして、治療を続けていました。治る見込みもなく、カイロや整体などありとあらゆる治療を続けましたがなおらず。
あるとき背中に痛みがでて治らず、病院にいくと手術を宣告され、怖くて回避できないかと毎日ネットで調べ、出会ったのが腰痛克服バイブルです。

坂戸先生の無料実践会に参加しました。

当初は書籍の購入はせず無料体験ができるというので、良心的だと思い、だめもとで参加しました。

教わったとおりに行ってみたのですが(自分では教わったとおりにやったつもり)、最初は実感や効果はなく、実践会がおわったあとまだ効果がない人はあとでみますからといってくださり、飛行機の時間をきにしなが時間を割いて実践して頂きました。

私の場合、当日きづかず翌日痛みが消えていました。

実践会に時間ぎりぎりにはいり一番後ろだったので、今考えたら腰をおさえて頭だけ左右に動かしてる人、腰を左右に振ってる人など間違えた方法で実践されてた人が沢山いました。

効果がない人はもしかしたらやり方が違っているのかもしれません。

スカイプに参加したり、新宿にも実践会場ができたのですか?本当に克服したいのであれば、新宿でもどこでも行って、試す価値はあるのではと思います。

坂戸先生は腰痛で苦労した方ですので、正しい方法を行い、治してほしくてきつい口調になるのだと私は思います。

腰痛が治らなくて苦労している皆さんが(腰痛克服バイブルに限らず)私のように普通に生活できるように回復することを願ってやみません。さとみ
羞恥心さん
最近ここへの投稿が無くなり、痛みの専門院なる物まで出来て、高額の請求を行う様になっていますね。
坂戸氏が改心し、親切丁寧に教えるようになり、回復者が多くなったのかと思っていました、治らないのは私だけ?と不安に成っていた所でした。
やはり、彼の対応の仕方は変わっていないようですね、私が以前スカイプで憤慨した状況と同じです、どんなに良い(?)療法でも信頼関係が築けない者は、役にはたちませんね。
客観的に見て、悪質な詐欺商法だと思います。

腰痛が酷く、この腰痛を治るのであればと3万もの大金を払いましたが、その割には、あまりにも不親切。

私は、ある程度は良くなったかもしれない?程度には、身体の変化がありました。しかし身体が慣れてきたらまた元の木阿弥。
相変わらず、痛い。
実際、腰痛が治って感動している人もいるのに、自分が治らないなんて
悲しい限りなので、先生に治らないのでどうしたらいいか質問しました。

そうしたら、私がバイブルをちゃんと理解せず自分の身体を理解していないから、いつまでも治らないと怒られました。
まじめに治そうという気持ちがない私がいけないと。

3万も払って、まじめに治さなくていいないて思う人がどこにいるでしょうか?

普通病院に行って、お医者様に「ここがまだ痛いのです」と報告したら、
お医者さまは、「痛いあなたが悪い」って怒りますでしょうか?

「では、こうしてみてください」と改善するように指示してくれるものですよね?

でも、ここでは、違います。

症状が改善しませんというと、
改善しないあなたが理解力がないと怒られます。
治った人には親身で優しいですが、治らない人には、人格否定です。
メールでは、何でも聞いてくださいと書いてきますが、
とても、聞ける雰囲気ではありません。
あげくの果てに、新宿のクリニックに来いとのこと。
そこで、また治らなかったら、
どこまで私の人格を否定されるのかと思ったら、怖くてもうかかわりあいになりたくありません。




慢性腰痛sama
コメント有り難うございます。
maogorosamaのブログも読ませて頂いていたので
腰痛の症状も自分と似ているものと思われます。(大まかにくくると。)

ですので 自分には合わない というのも何となく納得できます。

慢性腰痛samaが  腰痛完治sama  になる日が近いうちにくるよう
心よりお祈りいたしております。
プリウスさん
最近特に肯定派が増えてきたので、自分も実践会に顔でも出して見ようかと考えていた所なのですが、やはり以前からの書き込みの通り、坂戸氏の態度は変わっていないようですね。
スカイプに参加してバイブルに対する信用が一気に無くなった者としては、「やっぱり」と思いました。

>「信じたいが信じられなくなってきた。」いろんな局面において
全くその通りです、私も消化不良です。

自分だけが改善されないのでは無く、バイブルの方法が自分には合わないって事ですね。
バイブル購入後、自分なりに熱心に取り組むも効果なく、むしろ痛むので
実践会参加。

質問するも、その応対にいささか疑問を感じた。

懇切丁寧なイメージとは程遠く、正直残念に思った。
人柄はともかく、指導内容がこちらを納得させるものであればまだよかったのだが、聞く耳を持っていないのではないかと思わせるようなすれちがい感が残った。

それでも自分の理解力が足りなかったのかもしれないと、バイブル追記も含め取り組みを続けた。
(その間本人に直接質問することはしていない)

腰痛が悪化してきたので痛みの専門院で直接指導を受けた。
だがこれといった効果が見られず、むしろやってもらったところが痛み、
これは一体どういうことなのか?と真剣に悩んだ。

「信じたいが信じられなくなってきた。」いろんな局面において。

これが今の自分の感想。

ついでに言わせて頂くと、このアンケートを見つけるまで
自分だけが改善しないのか?自分だけが理解できないのか?と真剣に悩んでいた。それだけ信じたい気持が強かったのだと思う。

ここのおかげで自分の気持ちを整理することができた。

改善する人もいるようなので参考にはしてもいいと思うが過度の期待はどうか?と。中には自分のような消化不良を起こす人間も。

率直に治りました。
行ってみる価値しかありません。
先生はやさしいく大好きになりました。
バイブルを2008年4月に購入。その時はぎっくり腰を連発しておりなんとかしようと必死でした。その直後に学習会参加。ぎっくり腰による腰痛はは3ヶ月ほどで治りましたが、解消法の効果か自然治癒なのか今一はっきりしないというのが正直なところです。その後2年ほど経過して現在に至っております。その間筋肉を柔らかくするということを時々行っていました。しかし今年になって3月にまたぎっくり腰になり2ヶ月ほど不調でしたが今はほぼ治っています。
さてここでバイブルが効果があるのかという点ですが、以前のぎっくり腰は動けなくなるほどのものでしたが、今回は痛みはあったのですが何とか歩けるレベルでした。仕事も1日休んだだけでした。以前ひどいときは2週間休んだこともあります。ということからすると筋肉を柔らかくすることがある程度ぎっくり腰の程度を軽くする効果があったのかなと思います。
また、この2年間で坂戸さんには学習会で3回会っています。無償で全国を回っているのは事実で、熱意は感じられます。学習会ですが、解消法のこつを理解できるところまではなかなかできない気がします。要するに一人一人に教えてもらうだけの時間がないためかと思います。ただ、3回の参加で坂戸さんの教え方も少しづつ変わってきており、理解しやすくなってきたような気がします。
結論として、効果はあると思います。ただし行い方にこつがいるように感じます。自分が正しいと思っていてもそうではないようです。
2008年にバイブルを購入し、何回か試してみました。学習会に参加することなく自己流で試みていました。ゴルフに行きたくて、最近、再度チャレンジしていましたが、やっと、2010年6月7日に新宿 痛み専門院で坂戸さんに会うことができました。
私のやり方は間違っていました。直接、実施していただき、当日の夜から
風呂上りに約30分実施。翌日、翌々日、三日目でベルト周りの筋肉が柔らかくなり始め、腰の痛み(足の太もも、脛の外側、親指のしびれ)は引いて行きました。先生の本で指定されているお尻の個所のコリも特定し、全てさすっていますと、あれほど気になっていた「しびれ」が解消していきました。6月19日の段階では、歩いていると起こる腰痛(足のしびれ)の克服の方法がわかってしまいました。
坂戸さんの教えは「完治可能です」
私の状態は、腰椎分離症、要するに椎間板ヘルニア、4番と5番が接近しすぎ、牽引もしました。治りません。の状態でした。
きちんと教えを実行すると、完治します。自己流では、腰痛解消、克服不可能です。実感をお知らせします。なんでしたら、お教えしますよ・・・。
いろいろ悩んだ結果、試しました。
3日で痛みがすべて消えて正直驚いています。
ちびさんの言葉が、私の決心した言葉です。
>坂戸先生のアドバイスに逆らって言う事も聞かず、それを棚に上げ、やっぱりバイブルでは治らない。と言ってる人達の気持は私には理解できません。
私もそう思います。
最近の克服した評価の急増は、まさに組織力でしょう、アンケートの管理人(?)さんが補正をしての評価は正解だと思います、やはり一般的に異常としか見えませんね。
前にも書きましたが、この頃急に「克服した」の評価が多くなっている。
と、コメントしました。
それとは関係有るか解りませんが、すごく興味深いコメントがhttp://blog.livedoor.jp/maogoro/archives/1627668.html
このページに書いてありました。
興味のある人はのぞいて見てはいかがでしょうか。
バイブルを購入してダメ元で実践して、いました。治らないっと言ってる皆様の意見も参考に本当に悩み 色々と考えたあげく、本当に辛いのは自分 藁をも掴む気持で購入した結果、本当に今は治って、腰痛になる以前の私に戻りました。あの時の腰痛で悩んでいたのは、一体なんなんでしょうなんて感じです。私は素人なんで全員が治るとは言い切れませんが。ここに治った私が居ると言う事ははっきり言い切る事はできます。ブロック注射とか痛み止めの薬品は、腰痛を一時的に止めて悪化すると坂戸氏は言っているにも関わらず 何故 言う事も聞かずに今だに薬品を使ってる人が居るのも事実みたいです。自分が坂戸氏のアドバイスに逆らって言う事も聞かず、それを棚に上げ、やっぱりバイブルでは無理です。と言ってる人達の気持は私には理解できません(痛みから逃げる為に薬に頼りたくなるのはわかるけど・・)
ご無沙汰しております。
長い間、腰痛克服バイブルを実践してきましたが腰痛はやっぱり治りませんでした。
今は、操体を勉強実践しております、結果は出ておりませんが
出来れば、慢性腰痛を治したいと思っております。

話は変わりますが、この頃急に「克服した」の評価が多くなっているようですね。
すごく不自然です、克服出来たのでしたらコメントも書いてほしいと思います。
慢性腰痛さん、文章読まさせてもらいました。私もその通りだと思います。
今もバイブルを続けていますが、腰痛の痛みの変化は有りません。
やはり、腰痛には色々原因が有って一つのやり方では治らないと思います。
私なりの見解を書いて見ました、宜しかったらご覧下さい。(少々長いですが)
http://blog.livedoor.jp/maogoro/archives/1627668.html?1265874086#comment-form
>山嵜様の腰と私の腰は違うのでしょうね。
当然、同じではないと思います。
>治る腰もあれば、治らない腰もあると考えても良いのではないでしょうか。
治りたくないと聞こえます。
>坂戸さんにちゃんとご指導してもらった所を何度も繰り返しております。
>その親指の場所も覚えております。
この書いてあることが分かっていない状態ですから、先生に聞けばわかると思います。
先生は何度でも聞くようにと言っていますので、このような場所で書くということは、嫌がらせとしかとらえられませんよ。
克服できないと答えていますから、前のほうに書いていた人と同じ治療家と思われても仕方がありません。
>私の腰が治る腰なら山嵜様、ポイントを教えてください。
本当に治りたいなら、ここに書くより先生に聞くことです。
それが、治る一番の近道だと私は感じました。
山嵜様へ
もうすぐ3週間になりますが、腰痛の方は変化は有りません。
坂戸さんにちゃんとご指導してもらった所を何度も繰り返しております。
山嵜様の腰と私の腰は違うのでしょうね。
治る腰もあれば、治らない腰もあると考えても良いのではないでしょうか。
私の腰が治る腰なら山嵜様、ポイントを教えてください。
私も腰痛から早く治りたいのです、だから個人サポートにも参加したのです。坂戸さんにも何度も何度も私の身体を使って実践してもらいました。
その親指の場所も覚えております。
書きそびれたのですが、個別サポートの参加条件に書かれていますし、開始のときに先生が説明もしてくれますので、読まない、聞いていないのですね。
先生が、15秒でわかるので、15秒でわからないときは聞くように、あわてず理解してから行うようにと、あれほど親切に説明してくださるのですから、2週間とは不思議です。
痛いのは自分ですから、わからないときは先生に何回でも聞くことだと思います。
聞かないで一人で無意味なことをしていても始まりません。私もそうでしたから、気持ちはよくわかります。
わからずやの私のような人のために時間を特別に費やして下さっているのですから、そこは考えてほしいです。
匿名希望 さんへ
少し気になったので、書き込みます。
坂戸先生に無理を言って個別サポートの時間を多くしていただきました。
学習会に参加して、すぐに痛みが消えて喜んでいる人も多い中、どうしてもわからずやな私などがいるので、有料でいいからお願いしたのです。
そのため、このようなことが書かれるのは心苦しいです。
有料といっても、金額は決まってませんよね。
あと、教えてもらったとおりと思っているだけで、違うことに気がついたほうがいいです。私もそうでしたから。
本当に治すなら、坂戸先生に聞いたほうがいいですよ。
私は、おかげで治りました。
東京の実践会に参加した者です、昼からの個人サポートにも参加しました。
色々やり方を教えてもらって約2週間たちますが腰痛の変化は有りません。
坂戸さんにちゃんと教えてもらったとおりやっているのですが
良くなるより違うところ痛くなってきました。
もう少し、A2を続けたいと考えております。
でも、個人サポートにはお金がいるとは知りませんでした。
先日、坂戸先生の講演会に参加しました。
公開の場で、運動麻痺の患者を治すことや、痛みを消すことができる人は見たことがありません。
行ってみるのは誰でも自由ですが、本当に困っているのなら価値があると思います。
患者に真剣に向き合う立場として、尊敬できる存在です。
私は、腰痛が治りました。
買って得 です。
治らないと言っている人もいますが、何故治らないと言っているのか理由が書かれていないのが不思議です。
痛みは筋肉が硬くなっているのですから、筋肉が軟らかくなったら痛みが消えました。
1年ほど続けたという人もいますが、毎日続けることではなく一回行えば良いと書いてありますので私は1回を3日に分けてやりました。
10年近く痛かったのが、結果的に治ったのは3日です。
もともとの痛みの原因が無くなったので、その後痛み出しませんから、私は買って得しました。
ここを読んでみると、治ってない人は筋肉のことを書いていないので、多くが治療家などの嫌がらせに思います。
本当に治らない人がいれば、どうして筋肉が軟らかくならないか坂戸先生に聞いたり治った人たちに聞いたりしてください。
いろいろな意見があるように、腰痛の克服法もいろいろとあるのでは?
どうしてもセールスレターが大げさなのでみなさん1回で治ると思っているのではありませんか?
TVなどでよく立つこともできない腰痛の患者さんを瞬時に治すような
場面を想像してもだめですよ。
そのような効果を期待したいときはそのような病院・整体・鍼灸院などに
行かないと治りませんよ。
まず、1年はじっくりと実践してみるべきです。
解らないことがあれば、何回も本を読み返し、スカイプや実践会に
参加するべきです。
それでも治らなければ、違う方法に切り替えるべきでしょう。
1カ月や2カ月で治らないとあきらめるのはどうかと思います。
ちなみに私は1年間継続しましたが治らなかったので今は
知人に紹介された違う治療院?に通っています。
少し高いですが、1回でほぼ完治しました。
A2というのはどこをどんなふうに押すのですか?
なるほど。理学療法士からみると20年以上治らないのは、人間ではないと考えているわけか。

>いかなる方法でも治るのです。
だから病院へ何年通っても、治るわけないんだ。
教えてくれて、ありがとう。
本当の理学療法士なら、年齢のせいだとか筋肉が落ちているとか書かなきゃ、商売にならないですが。ここまでうまくやってきたのにはっきり言って迷惑です。
自律神経で客が来るなら、理学療法士はいらない。精神科医へ行けば、腰痛が治る。腰痛になったらまずは精神科医に。
ラポールならテレフォン人生相談が一番。電話したらすぐ治る。
いかなる方法でも治るなら、寝ているのが一番。
もう少し考えて発言しないと、無意味。
なんどもくり返しますが、慢性痛は中枢神経、自律神経の可逆的あくじゅんかんが原因なので、一番大切なのはラポール「信頼関係」が一番重要なのです。なにで治すかではなく、いかなる方法でも治るのです。
いろいろ読んでみて、やってみる決心がつきました。
まずは、皆さんありがとうございます。
腰痛になって3ヶ月ですが、何をしても直らないので、ここを楽しみに見ていました。
結論から言うと、直った人はしっかり文章も書かれていますし経緯もしっかりしていますが、直っていない人は悪口ばかりでなぜ直らないかすら書いていないのです。
直った人は、質問に丁寧に答える。直らない人は、とにかく直らないとか、ほかの治療がいいといいながら直っていないとか?
これを見たおかげで、信じることができました。
届くのが今から楽しみです。
とらさんの自虐的に書かれた通りですね。
私もついて行けない(呆れた、諦めた)口です。
食い下がれば道は開ける...?
私に言っているのではないですよね。
誰の為でもない 腰痛が治れば本人が一番 得です。 理屈はいりませんよ。肝に命じておいてください。
さとうさんのおっしゃる通りです。

さとうさんのように治らなければ、何度も何度も同じこと、どうして治らないのかを坂戸さんに聞ける人は腰痛バイブルをやればいいと思います。

でも、病院で例えれば、先生に何を言われても強く言えない人、聞きたいことが聞けない人、強い人には言いくるめられてしまう人、何度も何度も同じことを聞けない人、何度聞いても同じ答えが返ってきたらあきらめてしまうような人、自分が聞きたいことがあってもほかの人が終わってからにしようと思うような人、つまり私のような人間はやらない方が賢明だと思います。

そして何より、1年でも2年でも治らなければ、スカイプや実践会を開き続けてもらって聞き続けることができる人、治るまで決してあきらめない人は、バイブルに向いているでしょう。
続き

すべての人が治るとは私は言いませんが、治った人は私が知っているだけでもたくさんいますし、逆に治らなかったと言っている人は、今のところいません。

もし、治らない人がいれば、何度でも坂戸さんに聞いてみればいいと思います。

私は理解力が悪いので、何度も聞きましたが、何回でも答えてくれました。
その体験があるので、悪く言っている人がなぜなのかわかりません。

多くの人の痛みが無くなれば、私は一番いいことだと思います。
私は、坂戸さんをこれからも紹介します。

これを見た方は、冷静な判断をお勧めします。
とらさんへ
>力を入れてはいけないと言っていたのは、坂戸さんではありません。
別の人です。

もしそうなら、誰が本を書いたのでしょうか?
強く押してはいけない とか 力を抜いて とか書いてありますが。
もし、坂戸さんが書いたのでなければ、それ自体が驚きですし、考えられません。

>とにかく3万円ちかくの費用を払う程のノウハウではないと思います。
テレビで無料で放送している、「洗浄力の強い洗顔石鹸を使うと必要な油まで落としてしまうので、ごしごしこすってはいけません。」というノウハウ程度ではないですか。
私はそう思います。

思われるのは自由ですが、私の周りの人は治ったので、安いと思っています。個人差はあるとは思いますが。

誰に払うほどではないといっているのでしょうか?

私や私の周りには、百万以上治療にかけた人は多いです。
手術しても治らなかった人ばかりです。(3人います)
その人たちに対し、お金払って馬鹿とでも言いたいのでしょうか?

ほかに治る治療があるなら、紹介すればいいじゃないですか
自分だけ治って、誰にも教えないで、人の悪口ばかり言っているように感じます。
たぶん、何を言ってもわからないと思いますが、私が言えることは私と私の周りの人は治ったということと、整骨院の院長が治ったということ。
とにかく3万円ちかくの費用を払う程のノウハウではないと思います。
テレビで無料で放送している、「洗浄力の強い洗顔石鹸を使うと必要な油まで落としてしまうので、ごしごしこすってはいけません。」というノウハウ程度ではないですか。
私はそう思います。
すいません。
私は治っています。
でも、バイブルで完治したわけではありません。
力を入れてはいけないと言っていたのは、坂戸さんではありません。
別の人です。
今は坂戸さんもそう言っているのですね。
驚きです。
少し感情が入ったので、冷静になります。
治らない人のいうことをいつまで聞いても治りません。
>女性の方で親指が痛くてA-2ができないと言っている方がいました。
>私もA-2で腱鞘炎のようになりました。
だから、治りません。
一番良いのは、90歳の人になったつもりで行ってみることです。
力で行うからだめと私も何回もいわれました。
指が痛くなることが間違いだと、本にも書いてありますので
とらさんも、しっかり読んで、行えば治ると思います。
「指が痛くなりました」 と言えば、坂戸さんは怒るでしょうね。
指が痛くなるほど押してはいけないと書いてありますので、
まず治っていないなら、素直に行うことをお勧めします。
正しく行うか行わないかは本人次第です。
実践中さんがいっているとおり、治らなければ、坂戸さんが直接指導してくれるので、私と私の自治会の人は逆に安心して本を買わない人もいます。
これがいいことなのか悪いことなのかわかりませんが・・・
痛いのは本人ですから、まずは冷静に考えて、治った人の話も聞いてみてください。
とらさんも、治っていない女性のことを聞くから治らないと思います。
合宿でも、とらさんと同じような人がいました。
「指が痛いです」と言えば「強く押しすぎ」と言われ、ほかの人からも教えられても力が入ってしまうのでしょうね。
ですから、90歳になった気持ちで、力を抜いて。
いろいろな人を見て、違うことをして正しいと思っている人は多いことがわかります。
治った人の意見として、素直に参考にしてください。
腰痛が治った私の意見を少し聞いてください。
私の場合は、腰痛が治りました。
自治会で治った人がいたので、嘘のようでした。
わからないことはスカイプに参加し、合宿にも参加しました。
とらさんが言っていることがわかりませんが、指が痛くなったらやっていることが違うと、うるさいくらい言っています。
私も知り合いも、毎月3万円くらい腰痛には使っていました。
万が一、完治でなくても、どこで治療したも消えなかった痛みが50%でも減れば、100万円でも価値があるのはないでしょうか?
私のいる自治会では、12人が本を持っていますが、治っていますから。
わからない人は、私が教えています。
坂戸さんも、都合をつけてきてくれます。
これまでしてくれる人を、中傷したいのが、正直わかりません。
私が治ったからだとは思いますが、治らない人は何回でも聞くべきです。
そうでないと、何も進みません。
完治は私の周りだけで12人。
合宿に参加した8人も、完治といっていました。
思い込みで行っている人にも、熱心に指導していました。
>A-2って筋肉の緩め方としては、プロにとっては普通のことみたいです。
12人の中に、整骨院の院長が1人いますが、そうでないみたいです。
坂戸さんに怒っている人は、腰痛バイブルで腰痛が完治すると思って腰痛バイブルを購入した人です。
でも、坂戸さんは腰痛バイブルで腰痛が完治するとは言っていません。
改善するとしか言っていません。
私は腰痛バイブルのA-2で改善しました。
でも、完治には程遠いものです。
そこからは自分で何とかしないと治りません。
バイブルで完治すると思って、腰痛バイブルを買うべきではありません。
また、腰痛バイブルを実践するためには、相当、親指を酷使しなければできません。
女性の方で親指が痛くてA-2ができないと言っている方がいました。
私もA-2で腱鞘炎のようになりました。
腱鞘炎になっても「やらなければ腰痛が治りませんよ。」と言われればやるしかありません。
そして、治らない人はA-2をやらないから治らないと言われるのです。
これが、坂戸さんの言い分だと思います。
腰痛を治したかったら、親指を骨折してでもA-2をしなさい、できなければ治りませんというスタンスです。
でも、A-2って筋肉の緩め方としては、プロにとっては普通のことみたいです。
3万円ちかく払うほどのことではないと思います。
よくわかりませんが、ここで、腰痛バイブルについて整理しておきます。
坂戸さんは一言も腰痛が腰痛バイブルで完治するとは言っていません。
改善するとしか言っていません。
徹底して、「改善しない人は0人です。」と言っています。
ようするに完治する人は0人とは言っていません。
つまり、腰痛バイブルで腰痛が完治するものではないということです。
ここをまず認識してください。
読んでいる人にわからないようになっています。
ややこしいやり取りはやめて下さい。
お願いします。
あちらのページが突然無くなったのには驚きました。
やはり核心を突いていたって事でしょうか、あちらのコメントは良い点悪い点双方がちゃんと書かれていたので大変参考に成っていたので残念です、最近特にコメントが増えて喜んでいたのですが...熱狂的信者の圧力でしょうか?
「化けの皮」はまた別の場所から剥がれますね。
最後に、バイブルで治らない人も沢山(大多数)居ます、皆さん良く見極めましょう!!
あっちは最近、急激にコメント数が多くなったから、本人の目に止まるように
なったからでしょう。化けの皮がはがれるのを恐れたのでは。
ここも時期に閉鎖になるでしょう。
検索でトップクラスに出る以上、本人もチェックしてるでしょうし。
実は私、バイブル持っているのですがまだ実践していません。
やってからいろいろ書いてみたいと思います。
このページをたまにみています。バイブルで治らない人の集まりの部屋も見ています。ここは腰痛克服バイブルの評価をするページだと思います。buy恩人様にお願いがあります。今度は簡単には閉鎖されない 腰痛克服バイブルで治ってない人の集まり治った人も大歓迎なプログを立ち上げました。閉鎖されたピコス様の所にはりつけておいてください。http://blog.livedoor.jp/maogoro/archives/1627668.html
大阪さん(誠さん)、先程までのコメントありがとうござ
います。

しかしながら何故あなたはご自分の一番始めのコメントを削除なさったの
でしょうか。
これでは今、初めてこちらの場をお読みになられた方々には全く意味が伝
わらなくなってしまいます。

あなたは、もう少々ご自分の発言に責任をお持ちになられた方が宜しいか
と存じます。

この議論は私達2人で話してても埒があかないと思いますので、こ
ちらの管理人様と他の方々の判断を仰ぎましょう。

改めまして質問ですが、あなたは平日のこんな時間に橋本さんと言う方を
叩いて、前述のブログと、かに貼り付いていて何の得があるのですか?
なで、大阪から誠に名前を変えられたのでしょうか?
何か不都合でも有るのでしょうか。
橋本さんとはあのブログで坂戸氏側の人間から誹謗、中傷されてた方で
しょうか?

それよりあなたは橋本さんって方に近い人物だと思われる書き込みをして
いた方だとお見受けしますが、なぜ彼に対して人物を特定できる様な書き
方をされているのでしょうか。
個人的なお話は電話かメールをした方がいいと思います
以前こちらで「腰痛バイブルで治らない人達の集まりです」というブログをリン
クしてもらった管理人の知人ですが、本日坂戸氏の圧力でとうとうブログ閉鎖を
余儀なくさせられてしまいました。

いやー、坂戸氏の金の力って凄いですね~
だいたい、このアンケート自体がおかしいと思います。

>骨盤調整による腰痛克服マニュアル

では、ないです。

腰痛が治らないおじさんが言うとおり、筋肉をゆるめて腰痛を治す方法です。

腰痛が治らないおじさんも意味不明な発言が多いので、本を読んでいないのでしょう。

本人を知っていますが、違ったことをしていて指摘してもすぐ怒るので、誰も相手にしていなかったでしょうが!
一銭も使わず腰痛を治す方法は、普段からストレッチをして筋肉をゆるめる
方法しか無いと思います。
一銭も出さず、あつかましくて恐縮ですが、内部の筋肉を緩めるとは一体どんなことをするのでしょうか。
久しぶりに覗いてみました。
以前書き込んだら、とらさんから経過を聞きたいとありましたので報告します。
仕事に復帰した頃は左足のつま先を上に向けられませんでしたが、近所の公民館を借りて実践会を開いてもらい、参加者が少なかったこともあり、通常より長い時間の個別指導を受けました。その後1ヶ月ほどでその症状も消えて、つま先の痺れが残っただけでした。
ここまで改善されると、日常生活には何の支障もないのでちょっとサボってたせいもあって、100%になるまでの時間はかかりましたが、今はしびれもなくなって何の不安もありません。
椎間板ヘルニアになる前のように普通に歩けるし、普通に走れます。
痛みがないのでCから先はやってないですが、特に不安はありません。
「治った」と言う人より「治らない」と言う人のほうが多いのは、「治った」人はもうこういうサイトを見ないんですよ。
私も、気が向かなければもう見ないと思いますので・・・。
腰痛治らないおじさん様、ご説明ありがとうございます。
奥にある筋肉をやわらかくしなければいけないわけですね。
私はマッサージをされるとかえって悪化するタイプなので
トリガーポイント鍼をうけてみようと思います。
私は東海地方にすんでいるので関西へはかよえませんが
こちらで調べてみようとおもいます。
腐らず前向きにがんばっていきます。ありがとうございました。
tomosuke様、質問ありがとう御座います。
回答なんですが、普通の鍼灸では基本的に「つぼ」を中心に鍼をされると思います。
トリガーポイント鍼灸の場合は、筋肉の「こりのこり」=トリガーポイント
と言います。そこに鍼をさすことによってトリガーポイントに刺激「傷」を付けて筋肉の再生を促すことが目的です、私の場合は週に2回位治療しております。回数を重ねていけばいくほどトリガーポイントの数が少なくなって
最後には筋肉の血の循環が良くなり、筋肉が柔らかくなるようになります。
それによって腰痛も治っていくと思います。
皆さんが思われている腰痛は「骨」に原因ではないのか?
と思われていますが、腰痛は筋肉の痛み「けいれん」から発生して
脳によって、痛いと判断されています。
トリガーポイントの専門医は「トリガーポイント研究会」を検索されたら良いと思います。
腰痛治らないおじさんへ
私もひどい慢性腰痛で困っております。色々な治療院に
いきましたがなかなかよくなりません。現在は普通の
鍼治療に通っていますが症状はよくありません。
普通の鍼とトリガーポイント鍼は全く別物なんでしょうか?
教えてください。
yama様、こんにちは。
私は関西ですので、トリガーポイント鍼灸院は沢山有ります。
「トリガーポイント研究会」のメンバーがほとんどが関西ですので
一度、メンバーの所に電話してみて、関東の鍼灸を紹介してもらってはどうでしょうか?
応援しております。
腰痛治らないおじさんへ
私もトリガーポイント鍼灸受けてみようかなと思っています。
腰痛治らないおじさんは関東の方ですか?
当方は関東で検索したらトップの方にfe○l鍼灸院という所が出てきたので
そこへいてみようかなと思っています。
腰痛克服バイブルを実施して約1年半ですが、やっぱり克服は出来ませんでした、考え方を変えて腰痛は筋肉の痛みであるのでしたら、トリガーポイント鍼灸に行ってみることに致しました。今で5回目です結果は違和感こそ残っていますが痛みは消えてしまいました。後何回か治療をすれば違和感もなくなるのではと期待しております。先生に聞いてみますと、筋肉の表面をいくらマッサージして柔らかくしても奥の筋肉のしこりは治らないため痛みは残ります。と言われました。
その奥の筋肉をほぐすのは鍼で刺激を与えて治すのが一番早いと言うことです。バイブルでいくら表面の筋肉を柔らかくしても本当の痛みは治りません。本当に腰痛を治したいのでしたら、奥の筋肉「インナーマッスル」を柔らかくしないと本当の克服にはならないと思います。
ちなみに「トリガーポイント鍼灸」は普通の鍼灸では有りませんのでお間違いのならないようにお願いします。
2カ月前からバイブルを実践しています。当初、坐骨神経痛の疑いがあり、臀部に激痛があって普通に歩けませんでした。知人からの紹介でこれを実践したところ、3日目で痛みがかなり軽減されました。本当に効くんだな!と実感しました。
現在、70%程度の克服度です。骨盤を正しく戻すのにはかなりの時間がかかると当初から思っていたので、のんびり継続しています。
知人からも焦らず、のんびりと助言されています。
たぶんこのまま続けたら本当に克服できるのではないかと感じています。
効果がないと感じている人は、正しく実践されていないか、あるいは焦りすぎているのではないかと思います。
ある人が腰痛克服バイブルに有る証言者の人達に電話をしてみたらしいです。結果はまだ痛みの残っている人が90%以上らしいです。
ほとんどの人は完治はしておられないと言われておられます。
前よりも楽になったと思います・・と、言われる人がほとんどで
腰痛克服バイブルでは腰痛は完全に治りません。
補足です。
腰痛の症状や原因は個人個人で違うので、一部のたまたま治った人や効果に満足した人がサイトに証言者として出てきているだけです。
そして、すべての人が証言者のように治る訳ではありません。
そういうことだと思います。
大切なことを書き忘れていました。
坂戸さんはサイト内、メール内で、
腰痛が“治る”や“完治する”等の表記はきれいに全くありません。
即ち、“治らなかった人は0人”ではありません。
徹底して“改善しなかった人は0人”です。
これを逆に言うと“完治した人は0人”
ということです。
改善したとは、一歩も歩けなかった人が一歩歩いたら改善。
1分しか歩けなかった人が2分歩ければ改善。
ということのようです。
「どこにも腰痛が完治する、腰痛が治るとは書いてませんよ。」
と言って逃げるのでしょうね。
推して知るべし。
そういうことだと思います。
もともと腰痛克服バイブルの本を買って真剣に読んで理解して実践すれば必ず腰痛は治ります。ってサイトで宣伝までしといて。治らない人達を集めて合宿させて金まで請求する事 自体 変な話だと思います。合宿で治らない人が居たら、どぅするんだろう?そのうち特殊合宿なんか新しい名目が出来て一回5万円も ありえるかもわかりませんね。患者からの言い分として坂戸氏が腰痛克服の自信があって、もし治らなかったら返金制と実践に時間を注ぎ込んだ分を上乗せして返金して欲しい位です。佐藤様 とら様の言うとうり。もちろん治れば誰も文句は言わないはずです。
このようなサイトがあったとは・・・・
僕だけじゃなかったんですね、治らないのは。
というか治らない人のほうが圧倒的に多いのですね。
だいぶ続けましたがもうやめます。

実践会で坂戸さんに教わった通りにしているのだから
やり方が間違って治らないというのはもう通用しないのでは?
合宿にも参加せずによかったです。
ちなみにこの合宿では1日1万円の治療費が取られます。
その他の腰痛合宿では普通1日5万円するから1日1万は安いそうです。
確かに3万円の治療費で本当に腰痛が治れば安いですけどね。
坂戸さんに忠告したいのは、今までは無料だから治らなくても文句を言わなかったけどお金を取るのであれば成果が出なければ必ずクレームが出ると思いますよ。
また、治療資格のない坂戸さんが治療行為でお金を取るのは明らかな法律違反です。
警察に通報すれば間違えなく捕まるでしょう。
いままで人を騙してきた報いがくるかも。
お気をつけて。
今週の初めに京都から電話がありまして
腰痛克服バイブルの事で聞きたいのですが・・と
電話があり、私の思っていることを言いました。
「腰痛克服バイブルでは腰痛は治りません、私は1年もやっていますが、完治はしていませんので坂戸さんの言うことは間違っています」とお答えしました。
電話の相手は中年の女性でしたが、「やっぱりそうですか、いくら実践しても腰痛が治らないどころかひどくなるんです」と言われました。

腰痛克服バイブルでは腰痛は治りません。
続きです。
迷っている方が、先に実践会に参加することで、坂戸さんもたくさんの人の腰痛を治せて、本来の目的を果たせることにもなりますし。
でも、そこまで自信があるのなら、どうして返金制にしないのでしょう?
“治らなかった人は0人”なら、誰も返金しろとは言わないし、試してみたい人は全員申し込むから売り上げアップになるでしょうし、全員が申し込むならアフィリエイターにお金をバラまかずにすむでしょうし、良い事ずくめだと思いますが。
坂戸さん、なんとか返金制にして頂けませんか?

ちなみに私はギックリ腰を一日に20回も30回も繰り返していましたが(つまり少しでも動くとギックリの繰り返し)、バイブルでギックリ腰にはならないようになりました。
ただし、完治ではありません。
今でもベッドや布団で寝ると、腰が痛くて眠れず、次の日の午前中くらいはまっすぐ立てません。
昨日、また坂戸さんから18日には値上げをするという内容のメールが配信されました。
“坂戸は裸の王様”さんのように、バイブルを購入しようか迷っている方々がこのサイトをよく見られていることと思います。
そこで、ご提案です。
私がバイブルを購入した頃(1年ほど前)は、実践会にバイブルを購入していない方の参加も認められており、坂戸さんは実践会の費用などは全部バイブルの売り上げから出しているのでぜひ買ってください、と実践会でお願いしていました。
今でももしバイブル購入前に実践会に参加できるのであれば、無料のメール配信を申し込んだ上で、実践会参加を申し込んでみてはどうでしょうか?
実践会で最初から最後までやり方を説明してくれます。
それを試してみて、バイブル購入を判断してみてはいかがでしょう?
もちろん、バイブル購入前に参加できればですが、、、
でも、スカイプサポートなどは無いので、実践会でサポートしてくれそうなご近所の方を見つけておけば問題ないでしょう。
もちろん、自分には効果がありそうだと思えば、後日、誠実にバイブルを買ってあげればいいと思います。
ずっと購入を見合わせて、考えてばかりいるより良いのではないでしょうか?
皆さんご無沙汰しております。
慢性腰痛になって3年、腰痛克服バイブルを初めて1年、バイブルをあきらめて1年になります。
今現代、トリガーポイント鍼治療で頑張って治療しています。
腰痛は基本的にトリガーポイントを無くしてしまえば痛みは無くなる事が解りました。
腰痛克服バイブルではトリガーポイントは無くなりません。
トリガーポイントブロック注射か鍼治療でポイントを無くすのが最善と
今の私は考えています。
腰痛の痛みに負けずに打ち勝って、身体を出来るだけ動かすことが大切だと思います。
治らなかったひと0人ということでそんなことはないだろう?
でもひょとして、と思い値上げ前に買いました。
結果は皆さんと同じです。
私が怒っているのは、治らないということではなく坂戸の態度と嘘です。
質問しても「そうです」「本を読んでその通りにやって治らなかった人はひとりもいません」というので本は繰り返し暗記するまで読みました、スカイプにも参加しました。でも、「治らない人がいないのに何で自分だけ治らないんだ?」と真剣に悩みつつも治らない人がいないという言葉を信じて藁にもすがる思いで一字一句間違わないように繰り返し読んでその通りに何ヶ月も続けました。
しかし何の変化もなく、距離はありましたが実践会にも何回か参加しました。
それでようやく解りました、みんな治っていないんだって。
坂戸が怖くて「治ってない」って言えないんだって。
確かに実践会は独特の感じがあり、坂戸が最初にいろいろと治っていないと言わせないような巧みな話をするのでなかなか言い出せないのです。
まさしく坂戸は裸の王様です、というか治ってない人が大勢いるのを知っているのに治らない人はいないと言っている大嘘つきです。
坂戸なら「癌克服バイブル」でも大儲けできるでしょう。
もちろん、「治らなかった人は今まで一人もいません」という宣伝文句で。
いろいろと書きましたが、私も皆さんと同じく坂戸の前では怖くて
「楽になったみたいです」としか言えない小心者です。
この書き込みやスカイプ、実践会などに参加しての感想ですが「実際に治っている人もいる」というのが私の感想です。
治っている人もいるということは、治っていない人もいるということです。
私も正直に言えば効果はありませんでした。
メールで質問したり、スカイプや実践会にも参加したりと1年近く頑張りましたがやはり治りませんでした。
坂戸さんからは、「本をよく読んでください」「真剣に取り組んでください」と叱咤激励されますが治らないのが現実です。
実践会に参加して知り合いになった人も治っていません。
治っていない人は本を読んでいない者、真剣に取り組んでいない者として
扱われ冷たく無視されます。
100%治るなどという広告はやめたほうがいいように思います。
つづき
治らない、改善されないということは無いと思います。
できていない人は、日常生活に支障が無く、痛いけど生活ができているから真剣になれないのではないですか?私みたいに、日常生活ができない人が真剣に取り組んで治している人が多いいですよ。治っていない人は、やっていないでしょ!!
分からないなら、スカイプでサポートしてもらえば良いですし、実践会に行って分からないところを教えてもらえば良いと思います。
私も、何度か実践会に行き教えてもらいました。
私は、これ以外では何をしても治らなかったので、腰痛克服バイブルでないと私のような方達は治らないと思います。
ちなみに、腰方形筋が硬いならA-1~A-3までしかしたらだめですよ。みなさん急ぎすぎですよ。
一番大事なところは、腰方形筋をやわらかくすることで、そこがやわらかくなっていないのにCなんてやったら絶対ダメです。
私がそうでしたから。
とにかく、腰方形筋をやわらかくし、背骨が触れるまで柔かくなったら、坂戸さんにアドバイスしてもらえば痛い場所の原因を教えてもらえます。
腰痛を克服したいなら、あせらず、真剣にやれば必ず私のように治ります。
腰痛克服バイブルHPの中ほどに私もしゃべっていますよ。
治りましたから。
とにかく、痛みを克服してください。
私は、椎間板ヘルニア・坐骨神経痛で、痛みは仙腸関節の激痛、右足付け根の激痛、右もも後ろの激痛、右ふくらはぎの激痛、右足全体の痺れ・歩く時は右足をひきづっていました。ココまで痛くなる前は、ブロック注射を12回ほど打って痛みが落ち着いていましたが、それから半年後に激痛に変わって再発しました。ブロック注射も効かず、整体もココが良いという治療院に行ってもまったく治りませんでした。
とくに、仙腸関節の痛みは何をしても和らぎませんでした。
こんな状態でしたので、仕事もできずに退職しました。
どうにかして治したいと思っていたところ、腰痛克服バイブルに出会いましたが、正直うさんくさかったので2ヶ月ほどそのままにして治療院に通っていました。でも、痛みが増えることはあっても治ることはありませんでした。もうだめだと思い、腰痛克服バイブルをだまされても良いと思い購入しました。
届いてから自分でしていましたが正直なところ、治っているのかな?という感じでした。これには、スカイプでのサポートがついているのでスカイプでサポートしてもらいました。
教えてもらったことを真剣に普通の日常生活に戻るためにやりました。すると、仙腸関節の痛みが無くなり、日に日に痛みが消えていきました。今では、子供と走り回って遊ぶこともできるようになりました。本当にうさんくさいと思っていましたが、だまされてよかったです。
私は今、実践中です。狭窄症で歩けなかったのが歩ける様になりました。
完治度60%です。痺れはなくなりましたが、腰痛・足の疲れがとれません。1年近くなります。痺れが出る前(5年位前)の以前の症状に戻ってるみたいです。これが、だんだん元に戻り治っていく症状なのかなと理解してます
 お久しぶりです。文が長くなりますが読んでください。
今年、1月末にコメントさせてもらった者です。その後、A-1~C-5を『実践』しました。2週間前後過ぎた頃から、朝起きるとなんとなく、腰が痛く前屈みでないと歩けません。勿論、1時間ほどで症状は治まりますが、以前には無かった事で奇異に感じて『実践』は中止しました。お陰で1週間ほどでこの症状は治まりました。それ以降『実践』はしていません。自分の場合は4,5年前に(脊柱間狭窄症)と医者に診断されていて、10~15分くらい動きますと、足首の当りに痺れがきて動けなくなります。その後又10~15分位休むと正常に動けます。この症状の繰り返しです。所謂、間欠破行です。腰には全く痛みが無く、痛みの無い腰の奥に無理に指を当てて、腰を左右に振っていたの間違いだったのでしょう。以前に自分が電話をさせて頂いた人は『狭窄症』が完治したと言われましたが全くの幸運だったと思います。
 自分のように『狭窄症』と診断されても、痛みが無く、痺れだけの人にはこの(腰痛克服バイブル)は薦められません。よしんば購入後、実践会に行けばとの淡い期待も裏切られるでしょう。
補足 坂戸さんの配信も切りました。 
チゲさん、出てこられませんね!
お久しぶりです。
こんにちは、チゲさんに質問です。
普通、「定価が1万円のところ、今なら1000円!」と言われて買ったものがもともと定価が1000円だったら怒ると思います。
もともと1000円のものを1000円で買ったのだから損はない、、、とチゲさんは言っているような感じかな?
私にはわかりません。教えてください。
補足です。間違いを具体的に教えてほしい、と書いていらっしゃる方々、個別に、具体的に(わからない、理解できない、ではなく)坂戸さんにやり方を質問した上で、効かない、といっているのでしょうか?実際に私はメールでお願いして個別スカイプサポートを引き受けてもらっています。私の場合、筋肉の緊張の場所自体を勘違いしており、かつ、左右に体をスピードが早すぎ、また、指で押すのではない、筋肉を動かすのだという意味など、いろいろなことがわかりました。
あと、彼のHPに、自分の電話番号まで公表している治ったと言っている患者さんに、直接具体的に質問してみたりしているのでしょうか?
確かに彼はきつい言い方をするときや、直接関係ない話もありましたが、19800円で、個別の指導をする、と約束していて、実際に約束をまもり、具体的にわかるまで説明してもらい、かつ、腰痛もよくなったので、私はそれで十分でしたし、とても感謝しています。
「1人1人訪問して治してほしい」って、19800円しか払っていないのに、そこまで人に要求する方が不思議でなりません。あなたはそこまで19800円で他人に奉仕してますか?
治らなかった人がゼロというのはたぶん大げさなんでしょうけれど、ここに投稿している方々も認めていらっしゃる通り、多くの方が、腰痛が改善しているのは事実ですよね?
70%ではなくて「完治」を要求されている方も・・・19800円で、何度も無料のスカイプや実践会までやってもらって、それ以上よくならないと非難するんですか・・。
先月購入し、10日以上やってみてもまだ痛みが残っていたので、個別のスカイプサポートを申し込みました。スカイプでA-1、A-2の説明を聞きながら、実際にやってみて、わからないところは何度もその場で聞き返して、やり方の間違っていたところがわかりました。実際にスカイプで指導を受けている間に、痛みが軽くなりました。3時間もスカイプで個別指導をしてもらい、本当に感謝しています。私はお勧めです。
 迷いに迷ったんですが、値上げすると書かれ、『バイブル』を遂に購入しました。09・1・17(土)PM1・30~5・00(名古屋)の実践会に参加しました。内容は、大方の皆さんの話の通り、他の治療では直りませんよ、どうか『バイブル』A-1~C-5の様に実行して下さい、との説明(7割)と実践(1.5割)雑談(1.5割)でした。自分の症状とは違いましたので、聴いた所、追補版読んだかとの事でしたので、理解が出来ないと言いました。その後、個別サポートを期待しましたが、他の人との雑談で無視されました。後日、狭窄症が『完治(去年8月頃)』した人に聞いた所3ヶ月位掛かったとの事です。自分も(追補版は危険との事ですので)A-1~C-5をこの期間くらい実行します。良いにしろ、悪しにしろ4月頃又アップします。
 完治する事に自分は期待します。
完全にだまされました。治らない人がいるのに治らなかった人が0人て、よくそんな事がいえるなーと思います。嘘ですよね。
完全にだまされました。詐欺と言っても言いすぎではない、と断言できます。なぜなら、たくさんの治らないという声を無視して、いまだに「いまだかつてこのバイブルで腰痛が治らなかった人は0人です!」といい続け、新しい「体験者の声」をアフィリエイト用の販促ツールとして作成してさらにあおり続けているからです。ここのコメントを読むだけでも、治らないという声が何人もあるのに、それらを完全に無視した挙句、たくさんのアフィリエイターに対して「治らなかった人は0人です!」と言ってのける神経は、まともな人間のものとは思えません。
こんなバイブルにお金を払うなら、ドブに捨てた方がましです。買ったお金は新たな被害者を生む資金にされてしまいますから。
完全にだまされました。詐欺と言っても言いすぎではない、と断言できます。なぜなら、たくさんの治らないという声を無視して、いまだに「いまだかつてこのバイブルで腰痛が治らなかった人は0人です!」といい続け、新しい「体験者の声」をアフィリエイト用の販促ツールとして作成してさらにあおり続けているからです。ここのコメントを読むだけでも、治らないという声が何人もあるのに、それらを完全に無視した挙句、たくさんのアフィリエイターに対して「治らなかった人は0人です!」と言ってのける神経は、まともな人間のものとは思えません。
こんなバイブルにお金を払うなら、ドブに捨てた方がましです。買ったお金は新たな被害者を生む資金にされてしまいますから。
すいません。直ってないのですね。
実戦中さんが100%直る事を本当に願っています。
経過が知りたいのでまた書き込みしてくださいね。
まだ治ってませんよ。
「治った」なんて一言も書いてませんが・・・。
だから「実践中」なんです。
目標は当然100%の満足度です。
私も「とらさん」の意見と同じです、腰痛克服バイブルの中に書いてありますよね。「克服すれば、腰痛のことを忘れて生活できるようになります」と
それって、100%治ったときのことでしょ。私もバイブルを実践して、何%は治っておりますが、腰痛のことは頭から離れたことは有りません。
腰痛のない皆さんのように・・・普通に歩きたい、普通に自転車に乗りたい
普通に自動車に乗りたい、そんな気持ちで一杯なんですよ。
実践中さんは、腰痛が70%直ったら満足なのでしょうか?
腰痛バイブルを実践された方で70%程度直っている方はたくさんいると思いますよ。
そんなことを言っているのではないのです。
実践中さんは70%では腰痛は直っていないと思いませんか?
腰痛になる前まで普通に出来たことを普通に出来て、しかも痛みが全く無い状態までなって初めて腰痛が直った、、、とは思いませんか?
そのレベルの話をみんなしているのですよ。
“70%ましになったから直った”なんて、真剣に腰痛を直したいと思っている人は誰も思っていません。
それならそんじょそこらの民間療法で充分です。
100%直ってから“腰痛バイブルで直りました”とご報告ください。
中途半端にしか直っていないから直らないと皆さんは言っているのです。
バイブルを始めて1ヶ月半です。
椎間板ヘルニアで左足に激痛があって整形外科と整体に通ったあげく身動きできなかったのが、坂戸さんは家まで来て施術してくれたし、5時間も個別スカイプでサポートしてくれて、やっとA2をできるようになりました。
その後4日で立ち上がれるようになって、仕事にも復帰できました。
まだ左足に痺れがあってつま先を上に向けられないけど、今のところの満足度は70%です。
治らない、効果が出ないという人は納得いくまで質問しないと、いつまでたっても良くならないと思います。
不満を言う人の全てがそうではないと思いますが、スカイプでもバイブルをほとんど読まずに参加してる人もいます。
自分で実践するのが基本だし、坂戸さんはその方法を教えてるだけなんですから、内容をきちんと理解するのが大前提だと思います。
「治してもらう」のではなくて「自分で治す」んです。
スカイプでPCの前に座ってるのが辛かったら、横になって休みながらすればいいことです。イヤホンのコードは充分長いんだし。
私はそうしてました。
質問に対してアッサリ回答する人と、考えてから回答する人と、どちらが信じられる人なのかというのは、受け止める側の考え方次第ですよね。
アッサリ答えてるのを「いい加減」と受け止めるか、「確信があるんだろう」と受け止めるのか。
しばらく考えてるのを見て「大丈夫なんだろうか」と不安に思うか、「ちゃんと考えてくれてる」と受け止めるのか。
でも、確かに実践会での前置きは長すぎるし、ちょっと乱暴な言い方をするときもありますね。
腰痛克服バイブルを実施し始めて約7ヶ月になります。実践会、スカイプサポート・・・色々参加してきました、でも結局完治しませんでした。私の友達から良い事を教えてもらって今はそれを実践しております。
私の場合、眠っているときに腰痛が悪化してしまい、色々ベットマットを変えてみたりしてみました、でも駄目でした、友達のアドバイスによって今はハンモッグで眠っています、部屋を暖かくして眠っています。起きたときも腰は痛くなく、少し違和感は残っていますがベットに眠っているときよりもかなり良い感じで朝を迎えることが出来るようになりました、一度試してみてはどうでしょうか?
ご無沙汰しております、腰痛克服バイブルをあきらめて、今現代は「筋系帯」の治療をしております、意外と効果有ります。本の題名は「背骨と骨盤の筋肉をほぐして必ず健康になる本」価格は1300位でしたので、読んでも良いかなと思える価格です。私の身体は「腰痛克服バイブル」では克服出来ませんでした。
良い反論ですよね。でも「箇所箇所」に坂戸氏の文章が見えていますよ。
もう少し考えて文章を書いてくださいね。
>バイブルさん
治療家みたいな発言ですね。
もしあなたが一般人で購入者でしたら、
直接、実践会に行って不満を言ったらどうででしょうか?
そして購入者でしたら坂戸さんの約束通り、最後まで面倒みてもらって下さい。
お金を払っているんですから。
そして、本気で腰痛を治したいなら。
もうやめましょうよ、、坂戸氏。
あなたの営業能力はすごいですね。
もっと、腰痛の方にたいする思いやりをもってください。
続き:2
なぜアンケートで克服したという人の投票が少ないかというと、
治った人は腰痛関連のサイトにすら二度と来ないからです。
冷たい言い方かもしれませんが、半数の人は、自分さえ良くなれば人の事なんて関係ありません。
人間なんてそんなものじゃないですか?
だからわざわざサイトを探して投票する事なんてありません。何のメリットもないですから。
でも私は言い物は広めたい主義なので身近な人には勧めてます。
でもバイブルを信じる人はすくないです。なぜなら彼女の状態が良くなってから勧めているので、
彼女が悪い状態の時を見ている人は信じますが、
見ていない人は「へぇ〜」で終わってしまいます。実際状態と見ないとそんなもんですよね。

最後に。。。まだ治らない人は諦めずに納得いくまで坂戸さんに聞いたり頼んだりして下さい。
高いお金を払っているんですから。でも良くなれば2万円なんて安いもんです。
私も彼女も漢方やAKAやったりと無駄にお金を使ってきましたから。
確実に言えるのは、病院に行っても治りません。
ヘルニアで神経が押されて痛みがでるのも嘘です。証明されてます。
未だに言っているのは本当に日本だけのようです。整形科。。。あくどい商売してますね。

最後の最後に。。。文句言ってる人の何人かは整形外科医とか治療家でしょうね。
これが広まれば廃業しちゃいますもんね。
続き:1
隅々まで読んでもわからないのであれば、メールか携帯に電話して納得いくまで聞いた方が良いと思います。
こちらはお金を払っているのですから、やってもらう権利はあります。
実際、坂戸さんは最後まで付き合いますと言っているのですから。
頼めばマンツーマンでスカイプサポートもやってくれます。
実践会の後に実際、家に来てもらって直接指導して頂きました。
さすがに当日に全員は無理でしょうが、本当に克服したいなら自分の思いを坂戸さんにぶつけて下さい。

まだ完治はしていませんが、私も彼女も普段と変わらない生活ができています。
治さないとどうしようもないから、私は納得いくまで質問しました。
全員とは言いませんが、治らないと言っている人は、ダイエット本を買って、
ちゃんと実践していないくせに、やせないと文句を言っている人と変わりないです。
ダイエット本だって、個人により変化のでる期間は違うと思いますが、
ちゃんと続けていればそれなりの効果が期待できると思います。
A2で親指が痛くなって、くじけて止めてませんか?
すりこぎ棒や、足つぼに使うような棒でやればかなり楽です。
文句言う人はやめないで、続けながら文句言って下さい。
彼女と二人で7月末から腰痛克服法をやっていますが、
10歩も歩けずトイレに行くのも困難だった彼女が8月末には歩けるようになりました。
今では小走りもできます。さずがに全治はしていないので
買い物でお店をはしごすると辛いようですが、こんなに良くなるとは思いませんでした。

確かにA2を続けて下さいと何度も言われました。
良くならない人は何でマンツーマンでのスカイプサポートや、
実践会の終わった後に残って、納得できるまでやって下さいと訴えないのでしょうか?
スカイプでパソコンの前に居続けるのが辛いなら、どうすれば良いか直接言ってますか?
それ以前に本を隅々まで読んで、思い込みではなく、ちゃんと実践できているのでしょうか?

私は3回実践会に行きましたが、私よりずいぶん前に買っている人が、方法を理解していないのに驚きました。
前の人が質問した事を、次の人がまた質問しているんです。実践会に行く度に、同じ光景が見られました。
隅々まで読んでいるのか?と疑ってしまいます。
理解しようとしながら読まないと意味がないと思います。
何時もこのコメントを読んでいます。
私は兵庫県の神戸に住んでいるのですが、長年の腰痛で困っていて、この話題になっている「腰痛克服バイブル」を買おうか買わないでおこうか悩んでおります。コメントを読む限り買わない方が良いとこの頃思っております。
誰か、本当に腰痛克服バイブルが良いですよ・・のコメントが無いのでしょうか?
腰痛克服バイブルを買って今バイブルを実行しているところです。でも、この沢山のコメントを読むと本当に腰痛が治るのか不安です、一度スカイプサポートにも参加してみましたが、私にとってはすごく参考になりましたし良いサポートだと思います、でも実践会に行った時にコメントに書いてあるような感じを受けたのは事実です・・少し変だなと思いました。
参加人数は30人位でしたが、坂戸さんは腰痛克服バイブルの説明と今の現状の「赤字で活動してます」と言われておられました、一人一人の腰痛のことは聞きもしないで実践会は終わりました。私の感想は「少し時間の無駄だった」と思いました。ホント、地方に実践会されておられますが、同じなんでしょうか?
私も腰痛克服バイブルを信じて数ヶ月やってきました。実践会、スカイプサポート色々参加してバイブルのやり方を勉強し試してきましたが・・やっぱり克服できず、坂戸氏のホームページに書いてあるようにはなりませんでした。ホームページに書いてある文章はこうです・・「これらの時間と治療費が無くなり、腰痛を克服すると

 仕事も順調に行え、成果が出るようになります。

 洗濯や炊事などの家事も、支障なくできるようになります。

 他人の手助けも必要ではなくなります。

 腰を気にせずに、好きな旅行にも行かれます。

 険悪だった夫婦間も回復できます。

 痛みからのストレスから解放されます。

 やりたかったスポーツも、思うようにできます。

 夫婦や家族、恋人と、楽しく毎日を送ることもできます

 治療費や通院時間を趣味に費やすこともできます。

と」書いてあります、今現代もそんな状態にはなっておりません。
本当に腰痛克服バイブルをお求めになった人全員が克服しているのでしょうか?

なぜこの時期に否定的な意見が噴出してきたか、、、私の考えをコメントしておきます。
バイブル発売から9カ月余り、購入時期にはバラつきがあるでしょうが治らない私たちは、何カ月かはスカイプサポートを受けたり、実践会に来てもらったりして、バイブルを継続してきたのです。
即ち皆、坂戸さんを信じて、「改善できなかった人は0人」というサイトの記述、“治った方々の証言”を信じて、逆に自分のやり方などが間違っているのであろうと、工夫をしながら努力してきたのです。
でも、坂戸さんのアドバイスがいつも同じで、結局は治らないことにこの時期多くの方が気づいたのだと思います。
これは私からのお願いですが、坂戸さんのサイトに証言をしている方で、かつ一時的に少しはましになったが実際には根本的に直っていない方は、誤解を生じますので証言を削除するよう坂戸さんにお願いしてください。
今日は月曜日、腰痛克服バイブルは駄目ですので、近くの整形外科に行って
トリガーポイントブロック注射をしてもらいに行く予定です。ホント皆さん簡単に腰痛を治すバイブルって無いですよね。
少々不評の意見が多いようですが、私は途中までではありますが腰痛バイブルで腰の痛みは軽くなりました。
でも、坂戸さんの独断で作ったという追記版は、忠実に実行すると逆に悪化しますのでご注意を。
今日このブログを見てびっくりです、克服出来ない人14票って、やっぱりみんなそうなんだと安心と不安の半分半分・・・私は今後何を信じて腰痛を治していけばいいのか不安です。
あの23日吹田の実践会に行った親子です、実は大声を出していたのは私どもです、30分間も坂戸氏に見てもらいましたが、結果は何も治っておりません。ホント実践会に行って損しました、ばかばかしい、腹が立つ、こんなバイブルもう捨てます。
何時もこのブログ見させてもらっております、私もブログをしているのですが、なかなか坂戸氏の「腰痛克服」が検索しても強くて上に上がれません・・もし良かったらこのブログも参考にしてください、よろしくお願いします。http://blog.livedoor.jp/picoss_yo/archives/64326.html?1219205762
8月23日の実践会行きました。あれって単なる坂戸氏の宣伝会じゃないですか、腰痛の人を一人でも治したいなんて良いこと言っていますが、ほとんどがバイブルをもっと沢山の人に買ってほしいばかりの宣伝で腰痛の人を一人一人見ているわけでも無し、大声で文句を言われた人だけ30分も見てあげて他の人はほったらかし・・・もう二度と行きたくない実践会でした。
今日は坂戸氏のスカイプサポート有るんだけど、もう参加したくない気分です。何時も同じ事ばかり2時間以上椅子に座って腰痛がひどくなる感じです。ホント早くサポート改善してほしいです。
5月に、パソコンを通じて腰痛克服バイブルに出逢いました。これでやっと違和感が取れると思って、いわれるままにバイブルをやり続けましたが、一行に改善が見られません、これって、バイブルのテキストを売るための手段としか思えません。皆さんこの手にのったらだめですよ。あっしはもうこの治療をあきらめて、他の道に行きます
私も何度かスカイプサポート参加した一人です、開始30分前に入り自己紹介と腰痛の状態を坂戸氏にスカイプでお話するんですが・・
サポートが始まると一番重傷の方を中心にバイブルのやり方を一から始めます、それって何度かサポート聞いていると聞き慣れたことで、逆にうんだりしてしまいます、同じ事ばかりで、パソコンの前で2時間以上本当に腰の痛みが増すばかり・・これってサポートなんでしょうか?拷問に感じます。
スカイプサポートの時に、最初から入ってない事を怒られていた人がいました。最初から最後までいなければならないとすると、短くても2時間、長くて4時間以上スカイプを聞いていなければなりません。でも坂戸氏に見捨てられたくなくて、私は我慢していました。
でもこれって腰が痛い人にとって、とても辛いサポートではないでしょうか?
本当に腰が痛い人のことを考えているのでしょうか?
こんな考えは腰痛で苦しんでいる私の単なるわがままなのでしょうか?
【buy恩人】の8月23日の文章拝見させてもらいました。皆さん腰痛克服バイブルで完治してない方が多いこと確認しました。今日も大阪で実践会開催されているようです、実は私も参加する予定だったのですが・・和歌山県からは少し遠くて考えておりましたが、皆さんのコメントを拝見すると
行かなかったのが正解と思っております。ホント坂戸氏に連絡しても「とりあえずA2を続けてください」と言われるだけで、私の具体的な悪い場所も聞かずに同じ返事ばかり、これでサポートなんでしょうか?ホント疑いたくなります。
坂戸氏はやはりアフィリエイターで儲けるのが目的だったのか?参考の為 下のURLへGO

http://www.fu-biz.com/mixi/jisyou.html

http://www.fu-biz.com/k/
実践会にも3回行きました。スカイプサポートも10回ぐらい参加しました。克服出来ません。実践会も
スカイプサポートも同じ事の繰り返しでした。私のやり方が間違っているなら、その間違いを具体的に教えて欲しいのです。
一時的に改善された方の事もいいでしょうが、改善されないで苦しんでおられる方も多いと思います。今になって見ると実践会場を確保した私は只営業的に利用された一人のようです。
バイブルに騙されたのが私だけじゃないと思い、安心しました。
永年の訳有り筋の腰痛ははっきり言ってバイブルでも直ぐに治らない事もあるでしょうね
私は、腰痛克服バイブルの出たとき去年の12月に入手しました、あれこれ8ヶ月続けています。最初バイブルの通りやっていたら少し楽になった感じで続けていました、その後追記版が出て坂戸氏は追記版を真剣にやりなさいと言われ、続けていって身体の異変に気がつき始め坂戸氏のメールに書いたのですが、返事は「とりあえずA2を続けてください」との返事でした。約1ヶ月A2を続けて行きましたが最後にはその部分がはれてしまい続けることが困難になり
私の身体は悪化して行ってるみたいです。
私は言いたい・・・「坂戸氏、もっとみんなの意見を聞いて本当に腰痛を治してください」一人一人の意見が本当に大切なんですよ。腰痛克服バイブルを売るだけ売ってみんなの意見を聞かなかったら、みんなに「詐欺師」と言われますよ。
うたい文句の治らなかった人が0人と言うのは大げさではないだろうか?強引過ぎに購入さそうと思う心がありますね
スカイプサポートに参加して質問しても、坂戸氏は何時もA2をしてくださいと言われますが、いくら実行しても腰痛は治らないのが現状です。
ホームページでは最後までサポートしますと書いてあるのですが、坂戸氏のお答えが何時も同じ事ばかり・・・これでサポートと言えるのでしょうか、信じられません。本当にサポートするのでしたら、一人一人訪問して治してほしいと思います。

週末には実践会をしているそうですが、噂ではただの宣伝パフォーマンスと聞きますが、本当でしょうか?

このバイブルはただのお金儲けだとあちこちから噂を聞きますが、本当でしょうか?

このブログ読んだんですが・・・私もバイブルしていますがいっこうに治りません、友達もバイブルをしていますが治ったと聞いたことが有りません、本当に治るのですか?