コメントの削除

研修生として、指導していただいております。
緩消法を広める為に、坂戸先生は認定院制度を取っていますが、
認定院になる為の研修制度があるわけです。
研修生は、医師、歯科医師、柔道整復師、整体師などの医療従事者です。

以前の坂戸先生は、医療従事者の学習会等への参加を拒否されていました
が、現在では研修生として受け入れています。
自己責任で、緩消法で施療することも容認されています。

私が緩消法と出会った2009年頃とは、状況も一変しています。
この事を踏まえた上で、再度、緩消法と向き合って頂ければと
思います。
何か聞きたいことがあれば、artmagai@gmail.com迄どうぞ。
  • 一度削除したコメントを復活させる事は出来ません