コメントの削除

うまくやわらかくできないのは、物理的な理由がちゃんとあるので、あまり気にしないことです。
緩消法は指先の感覚が大事です。身体に痛みが出る人は肩胛骨から肩周り、腕や手までが硬くなっているので、感覚が鈍くなっています。そのあたりも緩めないと指先の状態を脳で捉えるのが至難です。
私の場合、認定院通いを初めて4ヶ月経ってもうまくできませんでした。その後2ヶ月、つい最近、瞬時(5分くらいです)に腰回り全体をやわらかくできるようになりました。一回、指先で何が起きているのかが見えて、その域に到達できれば、再現できるようになります。
一番勧めるのは認定院でマンツーマンで叩き込んでもらうことです。
でなければ、ひたすらサポートで問い合わせることです。開発者に癖があるので、表現が冷たく感じることもあるでしょう。しかし、触覚の話なので簡単に言葉で伝わるものではありません。書籍を読む限り、教わる・教えることが下手な人だと思います。認定院は日々の実践家なので、患者が何ができないかを良く知っています。
また、鍼灸は限界があると思います。原理的に体表から10cm奥をやわらかくできません。
緩消法は次世代医療の基礎になるくらいの、確実な治療法です。あきらめず、あせらないことです。
誤解が出回るのを嫌っているフシがあるので、会員同士で相談することも許さないでしょう。理由は推測できますが。ネット上でも情報はまずありません。
実践できる人にFace to Faceで教わるのが良いですよ。
  • 一度削除したコメントを復活させる事は出来ません